下関北高等学校(山口県)の進学情報 | 高校選びならJS日本の学校
  • しものせききたこうとうがっこう
  • 下関北高等学校

    • (高等学校 /公立 /共学 /山口県下関市)
  • 平成30年度、豊北高校と響高校が統合し、下関北高校が開校。令和2年度、下関北高校に完全移行。

下関北高等学校の教育目標

教育の特色
静かで落ち着いた環境のもとで、自分の進路を目指して勉学と部活動両面でがんばることができるように文武両道を重んじています。全体の85%程度が進学であり、部活動への加入率も高く、約90%が入部して日々練習に励んでいます。スクールスローガンの『One for All;All for One』のもとで、みんなで学び、みんなで活動する、そんな生き生きとした教育を行っています。
教育理念
●教育目標
地域と連携・協働する教育活動の推進により、郷土への愛着と誇りを育み、未来社会に対応できる実践力を培う学校をめざす。

●校訓
-自助 奉仕 創造-  スクールスローガン:One for All;All for One
pagetopへ

下関北高等学校の周辺環境・生徒数ほか

周辺環境
下関市豊北町は山口県の西北部に位置し、北と西の2面を長い海岸線で囲まれ、丘陵と低い山が大部分を占めています。校歌には、響灘( ひびきなだ )、狗留孫( くるそん )山が登場します。面積は約170km2,人口は約8,500人、農業、漁業などを主な産業とします。なお、豊北町は平成17年2月13日をもって下関市に編入されました。
生徒数
男子90名 女子118名(2021年4月現在)

下関北高等学校

普通科 男子 女子
1年 25名 31名
2年 21名 40名
3年 40名 34名
設立年
1945年
校歌
http://www.shimonosekikita-h.ysn21.jp/newschool/2020newschool.html
pagetopへ

下関北高等学校の所在地/問い合わせ先

所在地
〒759-5511 山口県 下関市豊北町滝部1003番地

TEL.083-782-0023 
FAX.083-782-0183 

ホームページ http://www.shimonosekikita-h.ysn21.jp/
交通アクセス ■JR滝部駅
徒歩約20分、バス約5分です。
■徒歩
県道39号をそのまま行かず、平行した旧道( 通称:中道通り )を歩きます。(生徒たちの通学路です。)
pagetopへ

スマホ版日本の学校

Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88

スマホで下関北高等学校の情報をチェック!