下関北高等学校(山口県)の学ぶこと/学校生活情報 | 高校選びならJS日本の学校
  • しものせききたこうとうがっこう
  • 下関北高等学校

    • (高等学校 /公立 /共学 /山口県下関市)
  • 平成30年度、豊北高校と響高校が統合し、下関北高校が開校。令和2年度、下関北高校に完全移行。

下関北高等学校の学ぶこと/学校生活

カリキュラム 毎朝10分間の学習、英語・数学の習熟度別授業等、個に応じた、きめ細かい学習指導を行っています。また、2年次以降、大学進学コースと短大・専門学校・就職コースに分かれ、大学進学コースでは、受験科目を集中して学習し、短大・専門学校・就職コースでは希望の進路先で生かせる体験的、実用的な学習を多く取り入れています。
土曜日授業について なし
夏休み以降は、土・日は自習室を開放し、必要に応じて課外・個別添削実施
学校行事 修学旅行(1月)、文化祭(6月)、体育祭(9月)、ウォークフェスタ(10月)、クラスマッチ(7,3月)
制服について

あり

施設/設備 プール、体育館、コンピュータ室、更衣室、普通教室の冷房、テニスコート、自習室、スクールカウンセラー

pagetopへ

下関北高等学校の所在地/問い合わせ先

所在地
〒759-5511 山口県 下関市豊北町滝部1003番地

TEL.083-782-0023 
FAX.083-782-0183 

ホームページ http://www.shimonosekikita-h.ysn21.jp/
pagetopへ

スマホ版日本の学校

Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88

スマホで下関北高等学校の情報をチェック!