北海道函館工業高等学校(北海道)の学ぶこと/学校生活情報 | 高校選びならJS日本の学校

北海道函館工業高等学校の学ぶこと/学校生活

カリキュラム ■電子機械科
めざそう未来のエンジニア!日本を支えるメカニカルエンジニアへの一歩。新技術に対応できる教育内容を加味した学科です。
■建築科
未来の空間を演出は君の手で!実用性や経済性だけでなく、快適で安全な空間の確保と美しい設計・施工について学びます。
■工業化学科
“グリーンケミストリー”資源を守ろう!地球環境に負荷をかけない物質の製造をサポートする操作技術や基礎知識を中心に学びます。
■環境土木科
社会基盤は環境と土木の融合にあり!地球を相手にした大規模プロジェクトとその実現のため、環境問題の一般常識から、土木に関係する環境についての基礎的な知識を学びます。
■電気情報工学科
次世代エネルギーの活用!超スマート社会を支える技術者に!電気の広い分野をそれぞれの学びに触れてから、自分の将来を考え電気コースと情報技術コースに分かれて学びます。
土曜日授業について なし
学校行事 体育文化大会(7月、3月)、陸上競技大会(9月)、函工祭(10月)、見学旅行(11月、2学年)、宿泊研修(7月、1学年)
制服について

あり

施設/設備 プール、体育館、コンピュータ室、テニスコート、トレーニングルーム

■特別教室などの施設設備について
図書館、美術室、被服教室、調理教室、視聴覚室、物理教室、化学教室などが管理等に配置されている。さらに各学科の実習棟は管理棟の1.3倍の広さで3棟配置。他にも体育館シャワー棟、柔剣道場、プール等を有する。
■IT環境について
多目的教室、講義室には各41台のパソコンやスクリーンが用意され、ワープロ表計算はもとより、プレゼンテーションや簡易CAD等充実したソフトで情報技術の基礎を学ぶ環境が揃っている。さらに、実習室にはネットワーク、マイコン制御、3DCAD、3Dプリンター等のより専門的な設備が揃っている。
■セキュリティーについて
機械警備、年2回の防災避難訓練を実施
pagetopへ

北海道函館工業高等学校の所在地/問い合わせ先

所在地
〒041-0844 北海道 函館市川原町5-13

TEL.0138-51-2271 
FAX.0138-51-2273 

ホームページ http://www.kanko.hokkaido-c.ed.jp/
pagetopへ

スマホ版日本の学校

Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88

スマホで北海道函館工業高等学校の情報をチェック!