岐阜県 県立大垣商業高校 | ネットいじめ、トラブルを防ぐ 対策アプリを開発 | 善きことをした高校生達 - 日本の学校

善きことをした高校生達

世のため、人のために立派な行いをしている高校生達を紹介します。
高校生達の活躍を、ぜひご覧ください。

ネットいじめ、トラブルを防ぐ 対策アプリを開発

岐阜県 県立大垣商業高校 情報科システム類型の3年生のみなさん

>この学校を詳しく知ろう

岐阜県立大垣商業高等学校の生徒が、ネットトラブル対策を目的としたスマートフォン用アプリ「ねっととらぶるばすたぁ」を開発した。

平成25年度青少年のインターネット利用環境実態調査・内閣府によると、小学生約37%、中学生約52%、高校生約97%が携帯電話・スマートフォンを所有していた。そうした中、ネットいじめなどのトラブルに巻き込まれる子どもたちが増えている。

そこで同校では、岐阜県の「安心ネット啓発運動」の一環として昨秋からアプリの開発をスタート。担当したのは情報科システム類型の3年生17人。地元のアプリ制作会社に技術的指導を、県教育委員会生徒指導総合支援チームからは内容への助言を受けて開発に取り組んだ。

岐阜県 県立大垣商業高校 情報科システム類型の3年生のみなさん2 岐阜県 県立大垣商業高校 情報科システム類型の3年生のみなさん3 岐阜県 県立大垣商業高校 情報科システム類型の3年生のみなさん4

生徒はまず、全校生徒約900人にアンケートを行い、実際のネットトラブルを調査。その事例を基に、中高生が利用する機会が多い無料通話アプリ、SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)、ブログ、メールのツールごとに4~6の問題を設定。4つの選択肢から答えを1つ選び、全問正解すると各シチュエーションのトラブル解決辞書を閲覧できる仕組み。

2月、生徒らは県教育委員会を訪れ、アプリの完成を報告。生徒は「ネットでは多くのトラブルが起きている。未然防止のためにもこのアプリで正しい知識を持ってほしい」と話していた。

なお、アプリはiPhoneかiPad向けでAppStoreで無料公開している。
(2015年3月掲載)

あなたのまわりの素晴らしき高校生・善きことをした高校生をご紹介ください。
掲載につきましては、小社にて検討させて頂くことがあります。
メールに氏名(団体名)、都道府県、高等学校名、学年、あなたのお名前、お電話番号、住所、情報源、記事内容をご明記の上、「日本の学校」編集部へお送りください。
この内容についてのお問い合わせ・ご感想ははこちらまで( webadmin@js-corp.co.jp )

高校オススメコンテンツ
私立高校のパンフレット取り寄せ 入試過去問題
塾情報
JS日本の塾
気になる学校を調べよう
高校情報
お役立ち記事
私の幼少期~両親の教え~