善きことをした小学生・中学生達

世のため、人のために立派な行いをしている小学生・中学生達を紹介します。
子供達の活躍を、ぜひご覧ください。

群馬県 藤岡市立東中学校 生徒会・JRC委員会のみなさん

この学校を詳しく知ろう

群馬県 藤岡市立東中学校 生徒会・JRC委員会のみなさん1
今年2月、藤岡市立東中学校の生徒会が、全国の様々な団体が取り組むボランティア活動の中で特に優れた功績を挙げた団体に贈られる「第7回SYDボランティア奨励賞」小・中学生の部で優秀賞を受賞した。

東中学校の生徒会は、1996年から取り組んでいるアルミ缶回収で、東日本大震災の被災地、福島県南相馬市の市立鹿島小学校への支援、地元福祉施設に車いすなどを贈る活動が高く評価され、今回の受賞となった

鹿島小への支援は、東日本大震災後に南相馬市から転入生が来たことをきっかけにスタート。平成23年度は長縄13本を贈った。

平成24年度もアルミ缶回収の収益を施設や被災地への寄贈品購入に役立てるため、30万缶を目標に設定。学年、学級、生徒一人一人が目標を掲げて回収に取り組んだ。2年生は「被災地のために」というアルミ缶回収の趣旨を記した文書を持参し、地元のスーパーや企業などに協力を要請。また1年生は回収啓発ポスターを製作。保護者や地域住民も協力し、36万2655缶を回収。職員が鹿島小を訪問し、サッカーボールやドッジボール46個を贈呈した。

生徒たちは受賞後もJRC委員会を中心に支援活動を実施。「ハッピース キャンペーン」と銘打ち、募金活動や被災地の生徒が書いた作文を朗読。3月11日には半旗を掲げ、全生徒で黙祷を捧げた。生徒会では今後も東中生の心をひとつにして鹿島小、被災地復興支援を継続していきたいと話している。
(2013年4月掲載)
群馬県 藤岡市立東中学校 生徒会・JRC委員会のみなさん2群馬県 藤岡市立東中学校 生徒会・JRC委員会のみなさん3群馬県 藤岡市立東中学校 生徒会・JRC委員会のみなさん4

あなたのまわりの素晴らしき小学生・中学生/善きことをした小学生・中学生をご紹介ください。

掲載につきましては、小社にて検討させて頂くことがあります。
メールに氏名(団体名)、都道府県、小学校名・中学校名、学年、あなたのお名前、お電話番号、住所、情報源、記事内容をご明記の上、「日本の学校」編集部へお送りください。
この内容についてのお問い合わせ・ご感想ははこちらまで( webadmin@js-corp.co.jp )

中学校オススメコンテンツ
私立中学校のパンフレット取り寄せ 入試過去問題

JS日本の塾