善きことをした小学生・中学生達

世のため、人のために立派な行いをしている小学生・中学生達を紹介します。
子供達の活躍を、ぜひご覧ください。

宮城県 岩沼中学校 生徒会JRC委員会のみなさん

この学校を詳しく知ろう

宮城県 岩沼中学校 生徒会JRC委員会のみなさん1
東日本大震災で大きな被害を受けた宮城県岩沼市。市立岩沼中学校の生徒たちは、全国の多くの人から寄せられた支援にいつも感謝の気持ちを持ち続けてきた。

今年8月、広島市で集中豪雨による土砂災害が起きた。生徒会の社会奉仕活動に取り組むJRC委員会の生徒たちが「私たちにもできることはないか」と考えていたとき、現地で支援活動を行っている団体の「石けんが足りない」という声を、保護者を通して聞いた。被災者への支援物資は充分だが、現場で泥のかき出しやがれき処理を行っているボランティアたちが、作業後に汗や汚れを洗い流す石けんが不足しているのだという。

委員会のメンバーはすぐに行動に移した。9月1日の全校集会で全生徒に家庭で眠っている石けんの寄付を呼びかけたのだ。校内に段ボール箱を置いたところ、800個以上の石けんが集まった。「震災後、広島からも暖かな支援をいただいた。恩返しの気持ちです」と生徒たちは力を込める。

集めた石けんには一つひとつにJRC委員会からのメッセージを添え、9月9日、岩沼市のボランティアグループを通じて、広島市で活動を続けている支援団体に送られた。

委員会のメンバーは「大変な思いをしているボランティアの皆さんを応援し、少しでも復興の役に立ちたい」「私たちも経験したが、被災地では時間の経過とともに必要とするものも変わる。そのことも考えて協力できたら」と話していた。
(2014年10月掲載)

あなたのまわりの素晴らしき小学生・中学生/善きことをした小学生・中学生をご紹介ください。

掲載につきましては、小社にて検討させて頂くことがあります。
メールに氏名(団体名)、都道府県、小学校名・中学校名、学年、あなたのお名前、お電話番号、住所、情報源、記事内容をご明記の上、「日本の学校」編集部へお送りください。
この内容についてのお問い合わせ・ご感想ははこちらまで( webadmin@js-corp.co.jp )

中学校オススメコンテンツ
私立中学校のパンフレット取り寄せ 入試過去問題

JS日本の塾