善きことをした小学生・中学生達

世のため、人のために立派な行いをしている小学生・中学生達を紹介します。
子供達の活躍を、ぜひご覧ください。

福島県 楢葉中学校 生徒会、総合文化部のみなさん

この学校を詳しく知ろう

福島県 楢葉中学校 生徒会、総合文化部のみなさん1
今年8月、広島市を襲った集中豪雨で土砂災害が発生。ニュースで被害の状況、多数の被災者が出たことを知り、立ち上がった中学生たちがいた。福島県楢葉町の町立楢葉中学校の生徒たちだ。楢葉町は東日本大震災で多大な被害を受け、同校は現在もいわき市中央台の仮設校舎で学校生活を送っている。「広島県からも支援を受けた。私たちもできることをしたい」と、生徒会と総合文化部の生徒たちが支援策を考えていた中で、広島県庄原市のNPO法人が震災後、楢葉町の仮設住宅で炊き出しなどの活動をしていたことを思い出し、タオルを贈ることに決めた。早速、全生徒約70人に加えて保護者にもタオルの提供を呼びかけたところ、約500枚のタオルを集めることができた。

9月5日、生徒会と総合文化部の生徒たちがダンボール箱6個に箱詰めし、励ましの手紙を添えて庄原市のNPO法人に発送。10日に無事、被災地に届けられた。

今回の活動の中心となった総合文化部の部員は「生徒や保護者のみなさんのおかげで思っていた以上にタオルが集まった」「広島の人たちに少しでも恩返しができてうれしい」と話す。また、同校の教諭は「震災後、支援を受ける側だった生徒が、被災された方々のことを思い、自分たちでできることを見つけ、支援する側に立って行動した」と生徒たちの成長を喜んでいた。
(2014年11月掲載)

あなたのまわりの素晴らしき小学生・中学生/善きことをした小学生・中学生をご紹介ください。

掲載につきましては、小社にて検討させて頂くことがあります。
メールに氏名(団体名)、都道府県、小学校名・中学校名、学年、あなたのお名前、お電話番号、住所、情報源、記事内容をご明記の上、「日本の学校」編集部へお送りください。
この内容についてのお問い合わせ・ご感想ははこちらまで( webadmin@js-corp.co.jp )

中学校オススメコンテンツ
私立中学校のパンフレット取り寄せ 入試過去問題

JS日本の塾