ほっかいどうじょうほうせんもんがっこう

北海道情報専門学校

(専門学校/北海道札幌市白石区)

資料請求

願書請求

ゲームクリエイタ科

ゲーム開発のキーパーソンを養成

  • ※2018年5月現在のものです。
ゲームクリエイタ科
この学科・コースの資料をもらう
 
ゲームクリエイタ科のコース・専攻一覧
上級ゲームエンジニアコース
 
ゲームクリエイタ科の特長
学べる内容

■上級ゲームエンジニアコース

【学ぶこと】
ゲーム制作はゲームのエンディングロールから推察できるとおり、ゲームプランナーやゲームプログラマなど様々な職種の方が携わりゲーム開発プロジェクトに取り組んでいます。当学科ではゲームプランニングから設計、制作まで一連の作業を通常科目の中から学び、チームによる研究・オリジナルゲーム開発により技術を磨きます。ゲームクリエイタになるのは決して夢ではありません。
【カリキュラム】
C#、Unityなどを学習することで時代に即応した即戦力のゲームプログラマを養成しています。また、ゲーム企業の採用試験でもある「作品」制作(ものづくり)に多くの時間を割き、先生のフォローのもとオリジナル作品制作に挑んでいます。「夢を現実に」をキーワードに、仲間と一緒にチャレンジするのがモットーです。

目標資格

■上級ゲームエンジニアコース

<目標資格>
・マルチメディア検定 エキスパート
・マルチメディア検定 ベーシック
・CGクリエイター検定 エキスパート
・CGクリエイター検定 ベーシック
・応用情報技術者試験<国>
・基本情報技術者試験<国>
・情報セキュリティマネジメント試験<国>
・情報検定(情報活用) 1級
・情報検定(情報システム)プログラマ認定 ほか

卒業後の進路

■上級ゲームエンジニアコース

【憧れのゲーム業界で活躍する】
卒業後の進路としては、ゲームプログラマはもちろん、ゲームプランナーを目指します。大手ゲーム企業の直接指導や各種大会への参加など、高いプログラミング技術と創造力養成にポイントを絞った指導で実力を養い、憧れのゲーム業界を目指します。

■活躍できるフィールド
ゲームプログラマ、ゲームプランナー、ゲームディレクター、CGクリエイタ ほか

その他の入試

■人物重視のAO入試制度

学力試験では評価しきれない人物像や可能性を、本校の求める学生像と照らし合わせて合否を決めるのがAO入試制度。問われるのは積極性、目的意識、知的探究心、そして「入学後いかに伸びるか」という将来の可能性です。学びたい気持ちを積極的にアピールしてください!

独自の支援制度

■開校50周年記念奨学生
入学金より100,000円免除

■HCS奨学生
経済的援助だけではなく、情報処理技術の習得に熱意があり、人物・学業ともに優秀な学生を本学園の奨学生とし、その能力を十分に発揮できるように支援することを目的とした制度です。
 奨学生A:初年度学費全額免除
 奨学生B:初年度学費第1期分全額免除
 奨学生C:初年度学費第1期分より100,000円免除

■AO特待生
入学金より100,000円免除

■国家試験合格者特典
応用情報技術者合格者:初年度学費第1期分全額免除
基本情報技術者合格者:初年度学費第1期分より100,000円免除
情報セキュリテ合格者ィマネジメント:初年度学費第1期分より50,000円免除
ITパスポート合格者:初年度学費第1期分より50,000円免除

■同窓子弟奨学生制度
対象:本学園の卒業生(在校生含む)の子弟または兄弟姉妹
特典:入学金全額免除

 
インタビュー
久保 慎之介さん

卒業生 久保 慎之介さん(株式会社 DMM.com OVERRIDE勤務 ゲームクリエイタ科2017年3月卒業)

久保 慎之介 さん あこがれのゲーム業界は手応えが凄い!先輩や上司にも恵まれて楽しい毎日です

当社はゲームの企画・開発・運営をトータルで行っていて、HCSでの経験が役立っていると感じます。以前、サーバ担当としてゲームの運営作業に携わっていたとき、サーバ側はそれまであまり経験がありませんでしたが、HCSの授業で基本的なノウハウは身についていたので、予想以上にスムーズに取り組め、リーダーが驚いていました。また、企画会議では、HCSでプロにプランニングを教わっていたので、基礎的な考え方がわかり、その経験が今に生きています。現在は、この秋リリース予定の新規ゲームの開発に携わり、より大きな手応えを感じながら働くことができています。相談もしやすい職場で、先輩や上司に感謝の気持ちをいっぱい抱いているので、その恩返しの気持ちも込めて頑張ります。

土山 皓平さん

在校生 土山 皓平さん(ゲームクリエイタ科1年)

先生も先輩も仲間も一生懸命で刺激あふれる充実の毎日です

ゲームクリエイタになるのが中学生の頃からの目標です。プログラミングは初心者ですが、その目標に向かってできることが増えていくのが楽しく、日々のめり込んでいます。先生が放課後でもつきっきりで教えてくれるのも嬉しいですし、すごい実力を見せてくれる先輩たちの姿も刺激になっています。最近は、先輩や同級生とチームを組み「ハッカソン」に挑戦しています。短期間でモノづくりを行うことで、開発に必要な能力を向上させています。

丸藤先生

先生 丸藤先生(ゲームクリエイタ科担当)

プロを目指すキミのやる気にHCSは全力で応えます!

この学科は、ゲーム作りに全力! 知識や技術、姿勢など、プロに必要なものがすべて身につくよう、本気でサポートしています。モチベーションを刺激するため、東京ゲームショウへの参加や、各種コンテスト出品のチャンスも広げています。また、ゲーム会社でのインターンシップの機会も多く設けており、それをきっかけに内定を得た先輩もいます。環境は万全、皆さんの情熱で夢をかなえましょう!

 
学べる学問
  • 経営学
  • 情報学

 

目指せる職業
  • ゲームプログラマ
  • システムエンジニア(SE)
  • プログラマ
  • ネットワークエンジニア
  • CGクリエイター
  • CGプログラマ
  • Webプログラマ

資格
  • マルチメディア検定
  • 応用情報技術者試験
  • 基本情報技術者試験
  • ・情報セキュリティマネジメント試験

北海道情報専門学校の所在地/問い合わせ先

所在地
〒003-0806 北海道札幌市白石区菊水6条3丁目

TEL.0120-75-7581  FAX.011-824-2957 

ホームページ http://www.hcs.ac.jp/
E-mail info@hcs.ac.jp
ページの先頭へ

北海道情報専門学校の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

ピックアップ
オープンキャンパス

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで北海道情報専門学校の情報をチェック!