こうべでんしせんもんがっこう

神戸電子専門学校

(専門学校/兵庫県神戸市中央区)

資料請求

願書請求

オープンキャンパス参加

デジタルアニメ学科

デッサン、模写を中心に基礎画力を養成し、動画・原画技術を習得。ペイント、撮影・編集といったデジタルソフト技術も学びます。

  • ※2019年4月入学者対象のものです。
デジタルアニメ学科
この学科・コースの資料をもらう
 
 
デジタルアニメ学科の特長
学科・コースについて

アニメ業界は、次世代のクリエイターを渇望しています。本学科ではセルアニメの基礎スキルと共にデジタル技術を学ぶ事で、現場が求める実践力、動画力を身につけたクリエイターを目指します。

■1年次:基礎画力とデジタル技術を徹底的に習得する
デッサン・模写を通じて基礎画力を身につけ、「原画」「動画」の基礎を習得します。また、「ペイント」「撮影・編集」といったデジタル技術を学び習得します。
【主な科目名:アニメ制作I/動画I/アニメ基礎I/撮影I/デッサンI/イラスト&ペイントI/ペイントI/キャリアデザイン】

■2年次:応用力を身につけ、高い作画力で就職をめざす
様々な動きのパターンや物理的法則を学び、シナリオに合ったクオリティの高い作品制作をおこないます。また、アニメ業界で活躍するための物事の考え方、対処方法を学びます。
【主な科目名:アニメ制作II/動画II/ペイントII/映像研究I/デッサンII/アニメ基礎II/ポートフォリオI】

卒業後、就職について

■めざせる業種・職種
<アニメーター>
演出家の意図通りに空間構築を行います。タップを使い動画用紙に画面の中の絵を描き、動きを作り上げます。

<デジタルペイント>
アニメーターが描いた動画をスキャン後にトレス、彩色まで行います。これらの作業は、現在ではすべてコンピュータでおこなわれています。

<制作進行>
アニメーション制作の各話または全体のスケジュール管理を担当する仕事です。

<撮影>
コンピュータを使って、動画や背景、CGなどを合成してひとつの「画」にしていく仕事です。合成ソフトを扱う能力に加え、絵も描けた方が完成形をイメージ出来ます。

目標資格

■めざせる資格
◎色彩検定

 
インタビュー
山本 由美子さん

卒業生 山本 由美子さん(株式会社スタジオ雲雀勤務、2013年3月卒業)

将来は作画監督やキャラクターデザインを何作も手がけられるようになりたい。

昔から絵を描くのが好きでした。体験入学で、熱心に指導してくださる先生に出会えたことが入学のきっかけです。デジタルアニメ学科にはアニメが好きな人が集まるので、教室は意見交換や好きなアニメの話などでいつも盛り上がっています。将来は作画監督やキャラクターデザインを何作も手がけられるようになりたいです。

王子 幸恵さん

卒業生 王子 幸恵さん(株式会社ぴえろ勤務、2009年3月卒業)

自分がやった部分が動画で動いているとうれしいです。

アニメーターは少し特殊な仕事なので、普通と違うのが当たり前という気持ちで挑む心構えを学びました。技術の面では、クリンナップという作業が役に立っています。クリンナップができないと次の工程に進むことができないので、やっぱり大事だなと思いました。

 
目指せる職業
  • アニメーター
  • デジタルペイント(仕上げ)
  • 制作進行

資格
  • 色彩検定

神戸電子専門学校の所在地/問い合わせ先

所在地
〒650-0002 兵庫県神戸市中央区北野町1-1-8

TEL.078-242-0014  (代) 0120-449-467(フリーダイヤル)  FAX.078-242-0038 

ホームページ http://www.kobedenshi.ac.jp
E-mail hello@kobedenshi.ac.jp
ページの先頭へ

神戸電子専門学校の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

ピックアップ
オープンキャンパス

注目★学校情報

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで神戸電子専門学校の情報をチェック!