こうべでんしせんもんがっこう

神戸電子専門学校

(専門学校/兵庫県神戸市中央区)

資料請求

願書請求

オープンキャンパス参加

サウンドクリエイト学科

楽曲・効果音制作やレコーディングのスキルを習得し、
あらゆるメディアの「音」を生み出すサウンドクリエイターを育成します。

  • ※2019年4月入学者対象のものです。
サウンドクリエイト学科
この学科・コースの資料をもらう
 
 
サウンドクリエイト学科の特長
学科・コースについて

あらゆるメディアにとって「音」は必要不可欠です。さまざまなジャンルの「音創り」に必要な創造力と技術を習得し、サウンドクリエイターへの道をめざします。各種スタジオを完備した、プロユースの機器を活用しての本格的な実践授業を実施します。

■1年次:音や楽曲制作についての基本を理解する
楽曲制作、レコーディング、M A 、音響効果など基礎からしっかりと学び、作品制作の実践を通じて音創りにとって何が重要なのかを学習します。
【主な科目名:レコーディング実習I/ミックスダウン実習I/DAW実習/作品研究/ コラボレーションI/音楽概論/作編曲論/音響効果/ポップス演習/ 基礎実習/MA実習I/PC演習/キャリアデザイン】

■2年次:クリエイターとしての技術や感性を育てる
クオリティの高い楽曲制作を目標に、多くの学科との様々なコラボレーション作品の制作に取り組み、クリエイターとしての技術と感性を磨きます。
【主な科目名:クリエイティブワーク/コラボレーションII/作編曲演習/商業音楽制作/オーケストレーション(選)/整音技術(選)/サラウンド演習/MA実習II/ダンスミュージック演習/プレゼンテーション/卒業制作】
※(選)は選択授業

卒業後、就職について

■めざせる業種・職種
<作・編曲家>
作曲家は、自己の独創性や豊かなアイデアを駆使して、依頼主の求めるメロディを生み出します。編曲家は、その曲の演奏スタイルや楽器編成を決め、アレンジを行います。

<CM音楽制作>
CM制作の企画にもとづき、限られた時間枠でオーダーに応える音楽を制作します。

<サウンドクリエイター>
音楽業界をはじめ、ゲームやCM、映画、舞台などで、さまざまなツールを活用して音楽や効果音を創作します。

<音響効果>
舞台・映画・ゲームなどにおいて、あらゆる場面を効果的に演出する音を制作します。

<ゲーム音楽制作>
ゲームのコンセプトやイメージにマッチしたさまざまなB G Mや効果音、主題歌を含めたサウンド全般を制作します。

 
インタビュー
久松 勇貴さん

卒業生 久松 勇貴さん(株式会社トーセ勤務、2010年3月卒業)

神戸電子の授業はとても実践的だったんだなと、いま実感しています

ゲーム音楽などを制作する会社で、作曲の他にも効果音など音に関係する制作を行っています。神戸電子では、楽曲制作の基礎を実践的に学びました。あるテーマを渡されて想像力を駆使して作曲したり、他学科との交流でゲームやアニメの音楽を制作したりしました。いまでも、開発前の一枚の原画からイメージを膨らませてテーマソングなどの曲づくりに取りかかるなど、授業でしていたことをそのまま仕事として行っているんですよ。

 
目指せる職業
  • 作曲家
  • 編曲家
  • CM音楽制作
  • サウンドクリエイター
  • 音響効果
  • ゲームサウンドクリエイター
  • MAエンジニア

神戸電子専門学校の所在地/問い合わせ先

所在地
〒650-0002 兵庫県神戸市中央区北野町1-1-8

TEL.078-242-0014  (代) 0120-449-467(フリーダイヤル)  FAX.078-242-0038 

ホームページ http://www.kobedenshi.ac.jp
E-mail hello@kobedenshi.ac.jp
ページの先頭へ

神戸電子専門学校の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

ピックアップ
オープンキャンパス

注目★学校情報

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで神戸電子専門学校の情報をチェック!