札幌科学技術専門学校 | 学科・コース詳細(自然環境学科) - 学校案内や願書など資料請求[JS日本の学校]
自然環境学科

野外実習を数多く実施!
難関国家資格取得者を多数輩出

  • ※2021年4月現在のものです。
自然環境学科
 
 
自然環境学科の特長
カリキュラム

自然豊かな北海道を学習のフィールドに、実践的な野外実習を多数実施します。環境を調査する力、分析する力を主として身につけ、自然環境を保全する幅広い職業を目指します。
■ドローン実習
環境調査でも使用が多くなったドローンについて使用方法や用途について学びます。
■水質調査実習
水質を分析し、汚れや有害物質の濃度などを調査する方法を学びます。分析分野の仕事に必要となる技術です。
■環境調査実習
昆虫や植物の採集方法や、生息状況などを基に生態系を把握する実習です。
■インタープリテーション実習
植物や昆虫などを題材に自らテーマを決め、自然の成り立ちや豆知識を分かりやすく伝える、自然ガイドの模擬演習を行います。

資格取得指導

■受験料の学校負担と資格取得サポート
就職に有利な専門資格、仕事に結びつく国家資格の取得を目指す学生のために学校による受験料の負担や資格対策講座など、万全のサポート体制があります。
■取得可能な資格
技術士補(環境)〈国〉、公害防止管理者〈国〉、生物分類技能検定、環境測定分析士3級、毒物劇物取扱責任者、2級ビオトープ管理士(施行・計画)、プロジェクト・ワイルド・エデュケーター 他

就職状況

■就職率平均92.5%(2018~2020年3月卒業生実績)

<業種別就職状況(2016~2018年3月卒業生実績)>
環境保全には多様な方法があり、卒業生は幅広い職種に従事しています。
○環境・建設コンサル:22.7%
○環境調査・分析:18.2%
○農業・環境教育:18.2%
○造園・造林:13.6%
○官公庁・地方自治体:4.5%
○進学・その他:22.7%

その他の特色

■道内唯一、環境保全に関わる専門学科
自然環境学科は道内で唯一の環境保全に関わる専門学科。環境分野のプロから確かな知識と技術を習得します。
■豊富な校外実習で即戦力を養う!
実際に野外で自然を題材に学べることが一番の魅力です。各分野の専門家も揃っています。
主な課外活動:外来植物の調査・駆除、野鳥調査、植物調査・観察、水生生物調査、昆虫調査、地質・化石調査、アースデイ出展、登山実習 など

 
インタビュー
篠原 達矢さん

在校生
篠原 達矢さん(自然環境学科2年)

2年間で一つでも多くの資格を取得して、自然や生物に関わる仕事に就きたい!

水族館の飼育員に憧れて、水産高校で学んだことを活かし、海だけでなく、陸の生物や自然環境について、もっと広く学びたいと考えました。入学体験会に参加して、ワクワクしましたし、取得できる資格の種類が多いこともあってカギセンを選びました。在学中の2年間で取得できる資格はすべて取りたいと思っているので、資格取得に向けた勉強に力を入れています。環境測定分析士3級や2級ビオトープ施工管理士、2年次には毒物劇物取扱責任者の資格を取得し、将来、社会に出たときに活かしたいです。

部田 滉貴さん

卒業生
部田 滉貴さん(自然環境学科2018年卒 株式会社出光プランテック北海道 勤務)

石油製品の品質試験・分析を通して多くの人の暮らしを支える

高校時代から自然環境分野に興味があり、道内で唯一の自然環境学科をもつカギセンに入学しました。勉強していくうちに様々な職種があることを知り、その中で分析の仕事を通じて環境に関わりたいと考えていくようになりました。現在は原油から精製される様々な石油製品の品質を適正に管理する分析技術者として働いています。仕事を通じて社会環境と深く結びついている感覚が高まり、やりがいを感じています。これからはさらに知識を増やして業務に取り組むことで成長していきたいです。

田中 千暉さん

卒業生
田中 千暉さん(自然環境学科2016年卒 和光技研株式会社 勤務)

人と動植物が共存できる社会を目指して

私は今、自然環境調査という仕事に携わっています。道路やダム等を建設前に、生息・生育する動植物に影響を与える可能性を考え、影響がある場合はどのようにその影響を低減できるかを検討し、提案します。北海道は国内でも豊かな自然環境が現存している地域ですが、工事等の影響で生育・生息地が失われつつある動植物も少なくありません。在学中にインターンシップで今の仕事を体験でき、関連する資格も取得できました。人と動植物が共存できる社会を目指して、今後も知識の習得に努めたいと思います。

 
学べる学問
  • 生物学
  • 環境学
  • 環境工学

 

目指せる職業
  • 環境計測士(環境計量士)
  • バイオ技術者
  • 環境調査・技術・保全スタッフ
  • 公害防止管理者
  • ビオトープ管理士
  • 造園施工管理技士
  • 環境コンサルタント
  • 環境分析技術者
  • 環境保全技術者

資格
  • 公害防止管理者
  • 環境計量士
  • 毒物劇物取扱責任者
  • ビオトープ管理士
  • ・技術士補[環境]         ・生物分類技能検定        ・環境測定分析士

札幌科学技術専門学校の所在地/問い合わせ先

所在地
〒060-0042 北海道札幌市中央区大通西17丁目1-22

TEL.0120-234-722  (フリーダイヤル) 

ホームページ https://www.s-kagisen.ac.jp
E-mail info@s-kagisen.ac.jp
ページの先頭へ

札幌科学技術専門学校の資料や願書をもらおう

  • 資料請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

ピックアップ
オープンキャンパス

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで札幌科学技術専門学校の情報をチェック!