さっぽろかがくぎじゅつせんもんがっこう

札幌科学技術専門学校

(専門学校/北海道)

資料請求

願書請求

オープンキャンパス参加

バイオテクノロジー学科

即戦力となるバイオ技術者を目指す

  • ※2019年8月現在のものです。
バイオテクノロジー学科
この学科・コースの資料をもらう
 
バイオテクノロジー学科のコース・専攻一覧
遺伝子・生化学専攻
食品サイエンス専攻
 
バイオテクノロジー学科の特長
カリキュラム

1年次にはバイオテクノロジー全般の基礎を学び、2年次からは遺伝子・生化学専攻、食品サイエンス専攻の2専攻制となります。各分野に特化した授業で実験機器や薬品の扱いを学び、2年間で即戦力となるバイオ技術者を養成します。

■基礎化学実習
基礎的な化学実習を通して、実験器具の使用方法や、薬品の性質を学びます。
■組織培養実習
植物の葉などの組織から新しい個体を人工的に増やす技術を習得します。
■遺伝子工学実習(遺伝子・生化学専攻)
大腸菌からDNA、RNAの抽出、制限酵素処理やPCR、電気泳動、ハイブリダイゼーションなどの遺伝子操作技術を学びます。
■微生物学実習
細菌や酵母、カビなどの微生物を培養したり、染色して顕微鏡で観察し、微生物の働きやその特長について学びます。
■自然観察実習
動植物の観察を行い、生物間のつながりや関係性を広義に学びます。

資格取得指導

■受験料の学校負担と資格対策サポート
就職に有利な専門資格、仕事に結びつく国家資格の取得を目指す学生のために学校による受験料の負担や資格対策講座など、万全のサポート体制があります。
■取得可能な資格
中級バイオ技術者、毒物劇物取扱責任者(卒業時付与)、フードサイエンティスト(卒業時付与)、危険物取扱者〈国〉(甲種・乙種)、有機溶剤作業主任者〈国〉、生物分類技能検定、薬学検定、食品衛生責任者 他

就職状況

■就職率92.9%(2019年3月卒業生実績)
バイオテクノロジー学科の就職率は92.9%です。資格取得のサポートや、就職へ向けた指導・相談を個別に対応しています。

その他の特色

■中級バイオ技術者資格5年連続成績優秀者を輩出(2014~2018年)
中級バイオ技術者資格試験は、2年生全員が受験する資格で例年高い合格率を挙げています。2018年は全員合格しました。ここ5年間は連続して成績優秀者も輩出しています。
■コース専攻制
幅広いバイオの分野をより専門的に学ぶために2年次からの専攻制を導入!
○遺伝子・生化学専攻
 遺伝子工学や生化学について学び、臨床検査、医薬品の開発・試験、DNA合成などの仕事を目指します。
○食品サイエンス専攻
 食品の加工方法や管理方法について学び、食品の品質・衛生・製造管理などの仕事を目指します。
■実習室での実験だけでなく沢山の課外活動
最新のバイオ技術が利用されている施設見学など豊富な課外活動が多数あり、授業で学んでいることが社会でどう活かされているのか体験できます。
主な課外活動:ウニの人工授精実習、ウイルスの定点調査、自然観察実習、企業/施設見学、研究機関の講演参加、ビジネスEXPO(北海道技術・ビジネス交流会)見学 など

 
インタビュー
石森 奏音さん

在校生 石森 奏音さん(バイオテクノロジー学科2年)

何事にも疑問をもち、自分で調べていくと理解が深まる

カギセンは実習が多く、植物体の切り取った枝先の一部を無菌状態で保管して組織培養を行う実習や、薬品を扱い反応を観察する実験
実習があります。教科書通りの反応が出るように実験を進めると同時に、失敗例も検証します。試薬の量や混ぜる順番を変えて、成功
例と失敗例では、どのような違いがあるのかを観察することが面白いです。何事にも「なぜこうなのか?」と疑問をもち、自分で調べて理解することが大切です。誰かに言われて取り組むより、自分で疑問をもって学ぶ方が、面白いです。皆さんも疑問をもって調べて、楽しく勉強してください。

大田 茜さん

卒業生 大田 茜さん(バイオテクノロジー学科2018年卒 ホクサン株式会社 勤務)

北海道の美味しい農作物の安定した収穫を支える

道内農薬メーカーで唯一研究部門を持つ当社で分析技術者として働いています。自社製造した農薬の品質を管理する中で、農薬に有効成分がどの程度含まれているのかを調べる業務を行っています。高校生の頃から実験が好きで、カギセンに入学してからは専門的な実習が数多くあり、様々な授業や実習を通じて分析という仕事に興味が湧きました。当社で扱う農薬は全道各地で使用され、北海道の美味しい農作物の安定した収穫を支えています。責任も大きいですが、やりがいを感じます。これからも知識と経験を積み重ね、環境にやさしい安全な製品を届けていきたいです。

笹川 冬威さん

卒業生 笹川 冬威さん(バイオテクノロジー学科2018年卒 株式会社ロバパン 勤務)

企業のブランドイメージを支える重要な役割を担う

私は品質管理技術者として、自社で製造しているパンやお菓子の安全性を守る仕事をしています。多くの人に届ける製品を安心・安全な状態を保つために原材料の品質管理はもちろん、パンを焼き上げる温度や加工プロセス全般において、基準値に満たない場合は製造ラインと情報を共有して改善していきます。カギセンで学んだ微生物の知識は専門職としての基礎になっています。ロバパンでは製造機械や従業員の衛生確認などを含めた総合業務も品質管理なので、細かなチェックが欠かせません。製造に関わる工程のすべてにおいて高い衛生管理基準を保ち、当社のブランドイメージを支えたいです。

 
学べる学問
  • 生物学
  • 農学
  • 化学

 

目指せる職業
  • バイオ技術者
  • 臨床検査技術者
  • DNA合成技術者
  • 医薬品分析技術者
  • 食品品質管理技術者

資格
  • バイオ技術者認定試験
  • 毒物劇物取扱責任者
  • 危険物取扱者
  • 有機溶剤作業主任者
  • ・生物分類技能検定        ・フードサイエンティスト      ・食品衛生責任者

札幌科学技術専門学校の所在地/問い合わせ先

全ての所在地/問い合わせ先を見る

所在地

●大通キャンパス

〒060-0042 北海道札幌市中央区大通西17丁目1-22

TEL.0120-234-722  (フリーダイヤル) 

ホームページ https://www.s-kagisen.ac.jp
E-mail info@s-kagisen.ac.jp
ページの先頭へ

札幌科学技術専門学校の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

ピックアップ
オープンキャンパス

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで札幌科学技術専門学校の情報をチェック!