札幌科学技術専門学校 | 学科・コース詳細(建築技術学科) - 学校案内や願書など資料請求[JS日本の学校]
建築技術学科

法廷必要単位数を大きく上回る設計製図の単位数
建築士資格に特化したカリキュラムで学ぶ

  • ※2021年4月現在のものです。
建築技術学科
 
 
建築技術学科の特長
カリキュラム

カリキュラムの多くが建築士資格試験の出題範囲と連動していることが特長です。実習授業では設計図を手書きで描くアナログ手法から、CADを使うデジタル手法までを幅広く学びます。

■100%専門授業!実践的で豊富な実習
建築士〈国〉資格取得に特化したカリキュラムです。資格の実技試験を見据えたCAD製図、設計製図、建築模型などの豊富な実習で、法定必要単位数を大きく上回る単位数を設定しています。
■講師は現役の建築家
現場に直結する授業を展開。「現場の空気を肌で感じながら学ぶ授業」を多く取り入れています。講師自らが手がけている建築中の現場で授業をすることもあります。
■最新技術に対応したカリキュラム
いち早く「ゼロエネルギー住宅※」に対応したカリキュラムも導入しています。経済産業省が推奨し、今後も多くの建設が見込まれており、最新技術を学ぶことができます。
(※住宅に備え付けている設備で自然エネルギーを取り入れ、生活の消費エネルギーを作り出す機能を備えた住宅)

資格取得指導

■受験料の学校負担と資格取得サポート
就職に有利な専門資格、仕事に結びつく国家資格の取得を目指す学生のために学校による受験料の負担や資格対策講座など、万全のサポート体制があります。
■取得可能な資格
・一級建築士〈国〉受験資格(実務経験4年で免許登録可能)
・二級建築士〈国〉受験資格
・2級建築施工管理技士〈国〉(実務経験2年、学科試験のみ在学中に受験可能)
・2級管工事施工管理技士〈国〉受験資格(実務経験2年、学科試験のみ在学中に受験可能)
・CAD利用技術者
・建築CAD検定
・商業施設士補

就職状況

■就職率90%(2020年3月卒業生実績)
建築技術学科の就職率は90%で、そのうち専門職就職率100%という実績です!
■就職活動をサポート
本学科では建築家としての仕事に直結する国家資格の取得に力を入れているため、就職先も設計や施工管理など専門性が高いものになります。また、少人数制を導入し、学生の状況に応じた個別対応で就職活動をサポートしています。

その他の特色

■1学年20名の少人数制で強力サポート
少人数制なので個々の理解度に応じた個別指導や、資格取得、就職も強力にサポートしています。また、一人に対する求人数も多く、就職活動も有利に展開できるメリットもあります。
■パソコンや製図板を1人1台完備!
20名の少人数制で、CADで使用するパソコンや、建築の基本となる手描き図面を描く製図板は1人1台完備!
■建築技術研究科を設置で万全のサポート
建築技術学科卒業生を対象とした研究科を設置。研究科では国家資格受験に向けた対策授業を重点的に行い、合格へ万全のサポートをしています。
■豊富な校外実習で即戦力を養う!
現役建築家による建築現場やショールームでの講義が何より魅力。少人数制学科だからこそできる実践的授業が豊富!主な課外活動:建築現場の見学、札幌市景観ツアー参加、寒地土木研究所見学、モデルハウス見学、ショールーム見学など

 
インタビュー
成田 啓悟さん

在校生
成田 啓悟さん(建築技術学科2年)

知り合いの家をいちからつくれるような、建築士になりたい!

「住居計画」という授業で、江別市に同じ一軒家を2度見学しに行きました。1度目は施工中の内装を見学。床のヒーターの配線を確認しました。2度目は引き渡し前に敷地面積を見て、体感しました。図面だけでは想像するしかできなかったものが、目の前で体感できる貴重な経験になりました。たとえば、知り合いが家を建てたいという希望があれば、自分で設計して建てるところまで、いちからできるような建築士を目指しています。そのために、資格取得に必要な勉強や製図を学び、ほとんどの企業が使用しているCADの勉強に力を入れています。

中野 里保さん

卒業生
中野 里保さん(建築技術学科2013年卒 株式会社テスク 勤務)

在学中からの目標だった一級建築士に合格!

カギセン在学中から目標にしていた一級建築士に合格できました。試験に挑戦する過程で上手くいかない事もありましたが、「必ず資格を取得する!」という強い気持ちでやり抜くことができました。今が私にとってのスタートラインです。お客様からのご要望に、最高のカタチでお応えできる建築士を目指して、これからも努力を継続していきます。

三輪 健太さん

卒業生
三輪 健太さん(建築技術学科2017年卒 金井建設工業株式会社 勤務)

自分が携わった建築物が完成したときに大きな喜びを感じます

私の仕事内容は、建築現場の進行を管理することです。ひとつの建築物を完成させるのに多くの方々が携わっています。たとえば、窓ひとつ取り付ける作業にしても、窓の枠を設置する人とガラスをはめ込む人に分かれるという具合です。私は高校時代から建築業界に憧れていましたが、実際に働いてみると、想像以上に建物を完成させることは大掛かりなことだと実感しました。しかし、大掛かりだからこそ、完成したときに自分が現場管理に携わった建築物を見て、これ以上ない喜びを感じます。

 
学べる学問
  • 建築工学
  • 建築学

 

目指せる職業
  • 建築士
  • 建築施工管理技士
  • CAD設計者
  • 管工事施工管理技士
  • 建築設備士
  • 木造建築士

資格
  • 一級建築士
  • 建築施工管理技士
  • 管工事施工管理技士
  • ・建築CAD検定         ・商業施設士補

札幌科学技術専門学校の所在地/問い合わせ先

所在地
〒060-0042 北海道札幌市中央区大通西17丁目1-22

TEL.0120-234-722  (フリーダイヤル) 

ホームページ https://www.s-kagisen.ac.jp
E-mail info@s-kagisen.ac.jp
ページの先頭へ

札幌科学技術専門学校の資料や願書をもらおう

  • 資料請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

ピックアップ
オープンキャンパス

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで札幌科学技術専門学校の情報をチェック!