音楽プロデューサーになるには - 大学・短期大学・専門学校の進学情報なら日本の学校

音楽プロデューサーになるには

ゼロから音楽を生み出し、世に送り出す

 歌手やミュージシャンのイメージに合った音楽を作るすべての人のリーダーが音楽プロデューサーです。歌手やミュージシャンの方向性を決め、その方向性に合った作詞家や作曲家などのスタッフを集めます。予算の管理も大切な仕事のひとつです。レコード会社や芸能プロダクションに所属したり、フリーで活躍することもできます。最近では、ミュージシャンが他の人をプロデュースするケースも多くなっています。

音楽・イベント系の職業

パンフをもらうと更に詳細な情報を確認できるので、職業研究の参考にしてください。

音楽プロデューサーになれる学校を探してみよう

関連する記事を見てみよう

関連する動画

音楽・イベント系(音楽関連の職業)

職業なるにはナビ512:その他の職業

あわせて見てみよう 適職診断 資格カタログ 職業紹介動画「プロフェシオン」 お仕事図鑑250(小5・小6/中1用) お仕事図鑑250(中2・中3用)