国家公務員になるには - 大学・短期大学・専門学校の進学情報なら日本の学校

国家公務員になるには

内政から外交まで国民生活の発展に力を発揮

国家公務員は法務省や経済産業省などの各省庁に所属して行政にたずさわる職員です。新しい政策の企画を考える総合職、事務などをおこなう一般職、専門的な仕事をする専門職(刑務官や航空管制官など)があり、どの仕事も国民のために行政サービスを実施します。国家公務員になるためには国家公務員採用試験の1次試験に合格した後、入りたい官庁を訪問して2次試験の面接などを受け合格する必要があります。

公務員・法律・政治系の職業

パンフをもらうと更に詳細な情報を確認できるので、職業研究の参考にしてください。

国家公務員になれる学校を探してみよう

関連する記事を見てみよう

関連する資格

関連する動画

公務員・法律・政治系(公務員関連の職業)

職業なるにはナビ512:その他の職業

あわせて見てみよう 適職診断 資格カタログ 職業紹介動画「プロフェシオン」 お仕事図鑑250(小5・小6/中1用) お仕事図鑑250(中2・中3用)