高等学校教諭になるには - 大学・短期大学・専門学校の進学情報なら日本の学校

高等学校教諭になるには

高校生の将来も見据えた教育を行う

公立や私立などの高等学校で、教育を行うのが高等学校教諭です。中学校教諭と同様、高等学校教諭も自分の所有する免許の教科を担当します。中学校よりも専門的な内容なため、指導のレベルはさらに高くなります。また生徒の生活指導や進路指導も大切な仕事です。 高等学校教諭になるには、高等学校教諭普通免許状を取得して、各都道府県教育委員会や私立学校が行う教員採用試験に合格しなければなりません。 高等学校での3年間は、生徒にとって将来の進路を決定するうえで大事な時期です。高等学校教諭には、生徒の志望する進路に沿ったきめ細かな教育、個別の指導力が不可欠です。

保育・教育系の職業

パンフをもらうと更に詳細な情報を確認できるので、職業研究の参考にしてください。

高等学校教諭になれる学校を探してみよう

関連する記事を見てみよう

関連する資格

関連する動画

保育・教育系(教育関連の職業)

職業なるにはナビ512:その他の職業

あわせて見てみよう 適職診断 資格カタログ 職業紹介動画「プロフェシオン」 お仕事図鑑250(小5・小6/中1用) お仕事図鑑250(中2・中3用)