すずかいりょうかがく

鈴鹿医療科学大学

(私立大学/三重)

資料請求

保健衛生学部 鍼灸サイエンス学科

「こころ」と「からだ」のバランスを調整し。自然治癒力を引き出す

  • ※2019年4月入学者対象のものです。
鍼灸サイエンス学科
この学部・学科の資料をもらう
 
鍼灸サイエンス学科のコース・専攻一覧
鍼灸・スポーツトレーナー学専攻
鍼灸学専攻
 
鍼灸サイエンス学科の特長
資格について

■人に優しい医療を施す はり師・きゅう師
鍼灸師とよく呼ばれますが、実際には「はり師」・「きゅう師」という2つの国家資格に分かれています。鍼(はり)治療は金属製の鍼で患部やツボを刺激し、灸(きゅう)治療はヨモギの葉で精製されたもぐさなどで作られた灸で患部やツボを温めて、病気の予防や治療を行います。効果があると見直され、認められている鍼灸治療。最近では治療院のみでなく総合病院でも鍼灸を代替医療として扱うところが増えており、今後はますます鍼灸師の需要が高まることでしょう。また、開業鍼灸師となれば、自らが院長となることができるのも鍼灸師の魅力のひとつです。
■トレーニング指導者、NESTAパーソナルフィットネストレーナー
鍼灸・スポーツトレーナー学専攻では、日本トレーニング指導者協会(JATI)と全米エクササイズ&スポーツトレーナー協会(NESTA)の2団体のスポーツトレーナーの受験資格が得られます。トレーナーの資格を得ることでスポーツ選手や健康運動を実践している方への鍼灸治療、リハビリ、さらにはコンディショニングといった面できめ細かい指導を行うことができます。
■国家試験に完全対応のカリキュラムで、合格を勝ち取る
本学では、教育に力を入れるのは当然のことながら、医療・福祉専門職の国家資格を取得することにも重点を置いています。経験豊富な教員による指導のもと、実践的な授業と医療現場で通用する技術を養う実習を行っており、その都度、国家試験の重点ポイントについて的確にアドバイスを受けることができます。通常の授業以外に国家試験対策講義、集中講義、模擬試験等を実施。また、模擬試験の成績が合格に満たない学生に対しては、補習、個別指導を行う等、一人ひとりへのきめ細やかな指導で国家試験合格を徹底的にサポートしていきます。その結果、本学では毎年全国平均を上回る、国家試験の合格率を誇っています。
■チーム医療の一員をめざし、実際の医療現場を体験する「臨床実習」
各専門職の資格を取得し、医療現場で活躍するには、大学教育における臨床実習は不可欠なものです。本学は、医療現場を早期から見学・体験し、充実した学内の設備で学んだ上で医療機関での臨床実習に臨みます。実際に患者様と接することで、習得した知識・技術を実地で学ぶことで理解を深めるとともに、医療スタッフとしての心構え・責任感を養い、目的意識・学習意識の向上も図ります。

入試について

■各種入試制度

【出願方法】
推薦入試・一般入試・センター利用入試・AO入試・社会人特別選抜
【選考内容】書類審査、学力試験、面接

学べる内容

■現場で活かせる実践的な知識と技術を学ぶ

●鍼灸・スポーツトレーナー学専攻
3年間かけてスポーツやフィットネスの基礎知識である運動生理学、運動学、運動心理学、スポーツ栄養学、トレーニング指導法などを学びます。鍼灸師に必要な解剖学や生理学といった主要基礎科目を土台にして、運動やスポーツに特有な要素を関連付けた教養は、アスリートや健康スポーツ愛好家を理解するうえで非常に重要です。

●鍼灸学専攻
授業で学んだ知識や技術を現場で活かせる実践的な知識と技術を高めるために、附属鍼灸治療センターをはじめ学外施設を活用した現場教育を3年間通じて段階的に行います。また、多くの患者さまと接することから、患者さまの悩みを理解し、適切に対応できる能力を養います。1年次から経験することにより、早期から将来像を描きやすくするとともに、授業内容が現場でどのように活かされるか確認しながら学習を進めます。

学生支援

■さまざまなサポート体制で、学生生活をバックアップ

●健康管理センター
本学は在学生の約5割が県外出身者ということもあり、学生の急な病気、ケガ等に即応できるよう、医師・看護師が待機しています。また、健康維持、病気の早期発見のため、すべての学生に対し年1回の健康診断を実施しています。
●学生相談室
心身ともに健全で充実した学生生活を送れるように学業・進路・対人関係・経済・健康・セクシャルハラスメントなどについて、専門家が相談に応じる学生相談室を開設しています。

 
インタビュー
小田星矢さん

在学生 小田星矢さん(私立海星高等学校出身)

ワークショップで他大学と交流したり、実践的な体験ができる!

少人数クラスで先生が密接にサポートしてくれ、講義外でも丁寧に教えてくれます。三重大学との共同体験型ワークショップがあり、鍼灸で扱う鍼やもぐさを触るなどの実践的な体験ができます。大学附属の鍼灸センターへ実習に行かせていただくので、患者さま、先生共に距離が近く、緊張することなく現場を学ぶことができますよ。学科専用の学習部屋を開放してくれるので、資格の勉強もはかどります。

加藤 智崇さん

卒業生 加藤 智崇さん(2011年卒業 静岡学園サッカー部トレーナー)

学生時代のケガの治療で鍼治療に出会い、鍼灸の道へ進むきっかけに

トレーナーとして日々活動している中で、気を付けているのは選手との距離感。選手たちと仲良くなりすぎると選手起用での判断でジャッジが鈍くなってしまうので、多少の距離は保つようにしています。それでもトレーナーは監督・スタッフと選手たちとのパイプ役なので、気軽に話せる雰囲気は作っています。世間話から選手それぞれの性格を把握することで、その後のコミュニケーションのヒントになることも。高校生の選手たちは周囲からの注目や環境の変化にとても敏感なので、できるだけ自分は平常心でいつも通りサポートをするように心掛けています。将来の夢は静岡学園サッカー部の全国優勝。その夢に向かって、選手を全力でサポートしていきます。

光本 朱美さん

卒業生 光本 朱美さん(女性専門美容鍼灸院 ハリジェンヌ院長 2009年卒業)

自然治癒力を高め、患者さんの美容と健康を守る

東京に美容鍼灸院を開設し、院長として働いています。美容鍼灸は、鍼灸の技術を使って美容や健康状態を改善するための施術のことです。お客様の悩みに併せて、治療するのに20以上の方法を考えます。周りのスタッフの意見も取り入れて、そこから選択肢を2つに絞り、考え抜いて最終的に1つに決めます。この美容鍼灸院をみなさんに知っていただき、多くの人に鍼灸の良さを知っていただきたいです。将来的には海外にも美容鍼灸院を立ち上げ、世界の人たちに喜んでもらえるようになりたいです!

 
学べる学問
  • 医学
  • 鍼灸学

 

目指せる職業
  • はり師
  • きゅう師

資格
  • はり・きゅう師
  • ・医療薬膳師

鈴鹿医療科学大学の所在地/問い合わせ先

全ての所在地/問い合わせ先を見る

所在地

●千代崎キャンパス

〒510-0293 三重県鈴鹿市岸岡町1001-1  059-383-8991(代)

TEL.059-383-9591  (入学課/直通)  FAX.059-383-9666 

ホームページ http://www.suzuka-u.ac.jp
E-mail nyushi@suzuka-u.ac.jp
ページの先頭へ

鈴鹿医療科学大学の資料や願書をもらおう

  • 資料請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内
※資料・送料とも無料

_

ピックアップ
オープンキャンパス

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで鈴鹿医療科学大学の情報をチェック!