とうきょうこうかだいがく

東京工科大学

(私立大学/東京)

資料請求

工学部

従来の工学分野をベースにサステイナブル工学の概念を採り入れ、次世代に相応しい知識と技術を身につけた人材を養成します。

  • ※2018年4月入学者対象のものです。
工学部
この学部・学科の資料をもらう
 
工学部の学科・コース・専攻一覧
機械工学科
電気電子工学科
応用化学科
 
工学部の特長
卒業後、就職について

■想定される主な進路
【機械工学科】
機械製造業における開発者やエンジニア、ロボットシステム開発エンジニア、CAD/CAM(3Dプリンター)エンジニア、メカトロニクス機器開発エンジニア、生産ラインの設計エンジニアなど
【電気電子工学科】
電気機器、情報通信関連産業、自動車関連産業、サービス産業など幅広い分野における電気電子エンジニア
【応用化学科】
化学工業、エネルギー資源関連産業、自動車関連産業、石油化学工業、医薬品産業、化粧品工業、食品産業、日用品関連産業など幅広い産業における研究開発エンジニア

カリキュラム

■機械工学科
多様な講義や実験を通して、機械工学の根幹である「材料、機構、運動、エネルギー、流体、設計、加工、生産」分野、さらに「ロボット、情報、システム、ナノテクノロジー、バイオテクノロジー、医療・福祉、生活、農業、宇宙・海洋、環境、安全」といった関連・応用分野も学びます。基礎から応用までの幅広い領域をベースに、持続可能な社会を創る工学(サステイナブル工学)に基づいた最先端の機械工学に挑戦していきます。

■電気電子工学科
電気・電子回路や電磁気学などの基礎分野の理解を徹底し、それを土台に電力機器、エネルギー、電子デバイス、センサー工学などの多岐にわたる専門分野を相互に関連づけながら学んでいきます。
太陽電池や発電システム、電力ネットワーク、家庭・産業用の電気機器やコンピュータからミクロの電子部品まで、便利で安心な暮らしを生みだす基盤分野の高度な専門知識と技術を学びます。

■応用化学科
化学の基幹となる分野(有機化学、高分子化学、物理化学、無機化学、電気化学、生物化学、化学工学)を網羅するとともに、分子構造や反応などの化学の基礎を学習し、実験・実習を通して優れた合成・分析技術を身につけます。またこれらの基幹分野の知識と隣接する領域の研究を融合することによりナノテクノロジーや人工酵素、光機能材料、環境調和化学、超分子化学反応工学、医薬品など最先端の化学技術を切り拓く応用力を養います。

独自の学習システム

■サステイナブル工学
サステイナブル社会とは大量生産、大量消費、大量廃棄に基づく20世紀型の産業のしくみやライフスタイルの反省に立ち、さまざまな調和を保ちながらも健全で持続可能な社会をいいます。
本学部では各学科の専門領域の知識や技術を学ぶとともに、資源リサイクルや環境保全、省エネルギーにつながる技術、安全や安心の向上や医療・健康に役立つ技術、経済性とその評価に関連する技術などの視点で、サステイナブル工学を追究していきます。

■コーオプ教育
工学部では新たな教育手法として注目を集める「コーオプ教育(Cooperative Educationの略)」を採用しています。これまで学んだ工学の知識を実践的な場で修得するため、2年次後期から3年次前期に産学連携による学内外での約2ヵ月間にわたる就業経験(コーオプ実習)を実施。大学の学びで培った知識・技術の意義や課題を発見させ、その後の研究へ活かすとともに就業力の向上につなげていきます。

■グローバルエンジニア教育
産業のグローバル化が急速に進む中、エンジニアにも国際的な力が求められています。工学部では教養教育による充実した語学教育に加え、一部の専門科目においても英語テキストを用いて、テクニカルな英語能力やプレゼンテーション力を養うなどグローバルな力を磨いていきます。

 
学べる学問
  • 機械工学
  • 電気工学
  • 電子工学
  • 化学
  • 応用化学
  • 環境学
  • 環境工学

 

目指せる職業
  • ロボット開発技術者
  • 機械設計・技術者
  • 公害防止管理者
  • セールスエンジニア
  • サービスエンジニア
  • 環境分析技術者
  • 電気工事士
  • 電気主任技術者
  • 電子回路設計技術者

資格
  • 公害防止管理者
  • 電気主任技術者
  • 電気工事士
  • 電気通信主任技術者
  • 危険物取扱者
  • 技術士補
    機械設計技術者試験
    放射線取扱主任者

東京工科大学の所在地/問い合わせ先

全ての所在地/問い合わせ先を見る

所在地

●八王子キャンパス

〒192-0982 東京都八王子市片倉町1404-1

TEL.0120-444-903  (広報課) 

ホームページ http://www.teu.ac.jp/
E-mail pr@stf.teu.ac.jp
ページの先頭へ

東京工科大学の資料や願書をもらおう

  • 資料請求

※送料とも無料 学校案内ほか

-

●入学案内
※送料とも無料 学校案内ほか

_

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで東京工科大学の情報をチェック!