検索する
にしょうがくしゃ

二松學舍大学

(私立大学/東京都・千葉県)

資料請求

メイン写真

たいせつなのは、国語力。

二松學舍大学の3つの特長

3つの特長1

創立139年の歴史と伝統があり、夏目漱石や犬養毅らも卒業生。

3つの特長2

日本武道館のすぐそば、都心の九段で4年間学ぶ。

3つの特長3

3,000名以上の現職教員を輩出。卒業生教員のネットワークも万全

1877(明治10)年の創立以来、東洋と西洋の見識を深めた真の「国際人」を育成し、夏目漱石、中江兆民、犬養毅、嘉納治五郎、平塚雷鳥などの文化人をはじめ各界をリードする人材を数多く輩出しています。

二松學舍大学の 学科・コース

少人数教育を基盤とした共同体型

文学部 (4年)
国文学科(4年)
  国文学専攻
  映像・演劇・メディア専攻
  日本語学専攻
  日本文化専攻
  比較文学・文化専攻
中国文学科(4年)
  中国文学専攻
  日本漢学専攻
  中国語専攻
  書道専攻
  韓国語専攻
  比較文学・文化専攻
都市文化デザイン学科[2017年4月開設](4年)
国際政治経済学科(4年)
  国際政治専攻
  国際経済専攻
  法行政専攻
  英語特別プログラム

上記は、2017年4月入学者対象のものです。

二松學舍大学の 学費のこと

■2017年初年度納入金
135万2300円(両学部)
■奨学金制度
本学独自の奨学金(給付・貸与)や、本学でも1,000人以上の学生が利用している日本学生支援機構などさまざまな奨学金を用意しています。
■奨学生[給付]
■貸与奨学生[貸与]
■敦火盛奨学生[給付]
■二松學舍松苓会奨学生[貸与]
■二松學舍大学父母会成長支援型奨学金
■二松学舍サービス株式会社奨学生[給付]
■特待生[給付]
■奨学生選抜付入学試験制度による奨学生[給付]

二松學舍大学の その他

■文学部 都市文化デザイン学科 2017年4月 誕生 !
日本独自の文化は、今、様々なメディアを通じて、世界各国で受容されつつあります。「都市文化デザイン学科」では、二松學舍大学文学部がこれまでが培ってきた文化研究を活かしつつ、日本独自の文化を世界へ発信していくためのノウハウを学びます。具体的には、文化を表現し発信できる能力(コンテンツ制作や文化政策)、文化を再発見し加工できる能力(地域ブランディング)、文化を資源として活用できる能力(観光とビジネス)を持った人材の育成を目指します。
「アニメやゲームに興味がある」「将来、観光業界で働きたい」「都市の文化の力で盛り上げたい」「イベントで人を感動させたい」このような志向をお持ちの方に向いている学科です。
卒業後の進路は、編集・出版・ジャーナリズム・プロデュースで表現に携われる人材、民間企業、地方自治体、独立行政法人で企画・広報・マーケティングに携われる人材、民間企業で商品開発・サービス開発・グローバル部門に携われる人材等を想定しています。

■キャンパスについて
●九段キャンパス:1877(明治10)年の創設以来、多くの人が学び、巣立った九段キャンパス。商業ビルや文教施設の建ち並ぶ東京の中心に位置し、その一方で四季折々の自然を感じることのできる環境で、4年間の学生生活を送ることになります。
●柏キャンパス:JR線上野駅から常磐線で約30分。都心の喧騒を離れてゆったりとした環境のキャンパスです。体育館・テニスコートなどスポーツ施設を備え、主にクラブやサークル活動の拠点となります。

二松學舍大学の所在地/問い合わせ先

全ての所在地/問い合わせ先を見る

所在地

●九段キャンパス

〒102-8336 東京都千代田区三番町6-16

TEL.03-3261-7423  (入試課)  FAX.03-3261-8904  (入試課) 

ホームページ http://www.nishogakusha-u.ac.jp/
E-mail nyushik@nishogakusha-u.ac.jp
ページの先頭へ

二松學舍大学の資料や願書をもらおう

  • 資料請求

※資料・送料ともに無料 願書は9月より、順次発送予定

-

●入学案内
※資料・送料ともに無料 願書は9月より、順次発送予定

_

ピックアップ
オープンキャンパス

注目の情報

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで二松學舍大学の情報をチェック!