体育学部

体育・スポーツを通じて、人々の健康増進に役立ち、広く社会に貢献する

  • ※2019年4月入学者対象のものです。
体育学部
この学部・学科の資料をもらう
 
体育学部の学科・コース・専攻一覧
体育学科
健康学科
 
体育学部の特長
学部・学科・コースについて

■時代のニーズをとらえた2つの学科

高度な教養に裏付けられた国際性や市民性、体育・スポーツについての専門的な実践力・知識を兼ね備えた人材を育成します。さらに、問題解決力や組織的行動能力、コミュニケーション能力など、総合的な能力により実社会で確実な即戦力となり、将来にわたってキャリアアップを図ることができる人間力を育てます。

○体育学科(スポーツ教育領域/競技スポーツ領域)
青少年の健全育成と競技力の向上を目指す

○健康学科(ヘルスプロモーション領域/ソーシャルサポート領域)
教育や福祉の分野をスポーツ医科学で支える

入試について

■体育学部 2019年度入試(募集人員)

○AO入試
 ・トップアスリート
  I期 体育学科110名、健康学科10名
  II期 体育学科10名、健康学科3名
  III期 体育学科5名、健康学科2名
 ・学科 体育学科20名、健康学科15名
 ・併設校 体育学科10名、健康学科5名
○推薦入試
 ・I期
  スポーツ推薦 体育学科325名、健康学科9名
  指定校推薦  体育学科90名、健康学科16名
 ・II期
 一般推薦 体育学科20名、健康学科10名
○一般入試前期
 ・全額統一日程 体育学科35名、健康学科30名
 ・学部個別日程A日程 体育学科35名、健康学科40名
 ・学部個別日程B日程
 筆記型 体育学科35名、健康学科40名
 筆記+実技型 体育学科20名
○一般入試後期
 ・A日程 体育学科10名、健康学科5名
 ・B日程 体育学科10名、健康学科5名
○一般入試後期
 ・A日程 体育学科10名、健康学科5名
 ・B日程 体育学科10名、健康学科5名
○センター利用入試
 ・前期 体育学科10名、健康学科3名
 ・後期 体育学科5名、健康学科2名
○その他(若干名)
 ・帰国生入試
 ・外国人留学生入試
 ・リカレント入試
 ・飛び入学入試
 ・国際バカロレア(IB)資格入試
 ・英語外部資格入試

学べる内容

■学部共通カリキュラム例

○日体大の歴史(日体伝統実習を含む)
日体大の歴史を紐解くことは、近代日本の体育・スポーツの歴史を語ることに通じます。この授業では、本学が果たしてきた社会的使命を再確認し、未来を見すえ、日体大生としてのアイデンティティを醸成します。なお、本学理事長、学長もそれぞれ講義を担当します。

○スポーツ研究A
4年間の学びの基礎を身に付ける授業です。ここでの目的は、まず、本学で取り扱うスポーツ研究を見渡し、興味ある領域を発見すること。そして、自分自身の課題を設定し、実践的な知識や問題解決力を身に付け、2年次以降の実践的授業に備えます。

 
インタビュー
上妻 歩夢

在学生 上妻 歩夢(体育学科/スポーツ教育領域3年)

憧れの選手と同じ環境で練習し、スポーツを通した仲間づくりの楽しさを知る

実技科目でさまざまな競技に取り組むなかで、体の仕組みや使い方についてたくさんの発見があります。不得意な競技に取り組むこともありますが、クラスの仲間と教え合ったり助け合ったり。教師志望ですので、「運動が苦手」と感じる人の気持ちを知る機会にもなっています。専門競技の憧れの選手と同じ環境で学び東京五輪を目指しつつ、知識や技術、メンタル面などたくさんのことを学び体育に関する最先端の知識をもつ指導者になるのが目標です。

東口 桂誉

在学生 東口 桂誉(健康学科/ヘルスプロモーション領域4年)

心身の健康を体系的に学ぶことで、教師としてできることの選択肢が広がる

教師志望で人間の体全体に興味があったためヘルスプロモーション領域を選択。健康改善のプロセスやメンタルヘルスの維持などについて体系的な知識を習得でき、養護教諭の免許も取得できるので、教師としての将来の選択肢が広がると思います。体育の授業では日体大伝統の遠泳に挑んだりオリンピックメダリストから直接指導を受けたことも。日体大で学んでいることは、未来の子どもたちに伝えたいことばかり。収穫の多い学生生活を過ごしています。

 
学べる学問
  • 体育学
  • スポーツ学
  • 教員養成
  • 保健・衛生学
  • 福祉学

 

目指せる職業
  • 社会福祉士(ソーシャルワーカー)
  • スポーツトレーナー
  • 中学校教諭
  • 高等学校教諭
  • 体育教師
  • プロスポーツ選手
  • 監督
  • コーチ
  • アスレティックトレーナー
  • 養護教諭
  • コーチ

資格
  • 社会福祉士
  • 中学校教諭
  • 養護教諭
  • スポーツ指導員
  • アスレティックトレーナー
  • ■取得資格
    中学校・高等学校教諭1種免許状(保健体育)、養護教諭1種免許状(ヘルスプロモーション領域)
    ■取得受験資格
    社会福祉士(ソーシャルサポート領域)、第一種衛生管理者(健康学科)
    ■目標資格
    日本体育協会公認スポーツ指導者制度(スポーツリーダー、公認水泳コーチ受験資格、公認ハンドボールコーチ受験資格、アスレティックトレーナー受験資格)

日本体育大学の所在地/問い合わせ先

全ての所在地/問い合わせ先を見る

所在地

●東京・世田谷キャンパス

〒158-8508 東京都世田谷区深沢7-1-1

TEL.03-5706-0948  (広報課)  FAX.03-5706-0922 

ホームページ https://www.nittai.ac.jp
ページの先頭へ

日本体育大学の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

ピックアップ
オープンキャンパス

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで日本体育大学の情報をチェック!