日本体育大学 | 学部・学科・コース詳細(スポーツマネジメント学科) - 学校案内や願書など資料請求[JS日本の学校]
スポーツマネジメント学部 スポーツマネジメント学科

スポーツにかかわる多様な産業についての知識を身につけ
スポーツの価値を世界に広める ビジネスの担い手を目指す

  • ※2022年4月入学者対象のものです。
スポーツマネジメント学科
 
 
スポーツマネジメント学科の特長
学部・学科・コースについて

■今、スポーツ界では、スポーツマネジメント人材への注目が高まっています。スポーツが持つ価値を理解し、世界中で展開されているスポーツ事業にビジネスチャンスを見つけ出して、スポーツを推進できる人材が求められています。スポーツマネジメント学科では、スポーツ界で即戦力となり得るための、マネジメントに関する専門知識と技術を学びます。

■スポーツに関する歴史や社会学、政策や法律、経済や経営の知識を身につけた上で、ファシリティ(施設)、レジャー、イベントなどの経営について学び、スポーツ産業のさまざまな領域を広く理解します。さらに演習や実習科目を通して、スポーツビジネスの現場で思考・行動するリーダーとしての能力を養います。

学べる内容

■スポーツマネジメントの理解
スポーツイベントやスポーツ用品、スポーツ施設、プロスポーツ、スポーツメディアなどに関わる様々な事業が広がりをみせています。スポーツ事業に携わり、スポーツを効果的にマネジメントしていく人材に求められる知識や技術を、「スポーツマネジメント論」「スポーツ産業論I」「スポーツビジネス論」「スポーツマーケティング論」などといった基幹科目で習得します。

■スポーツ産業をリードする人材の育成
わが国はスポーツ市場を拡大し、スポーツを成長産業とすることを目指しており、スポーツに関する新たなビジネスを創出できる人材が求められています。「ファシリティマネジメント論」「メガスポーツイベント論」「レジャーマネジメント論」などといった展開科目で、スポーツをビジネスの視点からマネジメントできる能力を養います。

■スポーツビジネスの現場実習
スポーツマネジメントの理論を実践的に活用する能力を身につけるために「スポーツビジネス現場演習」「スポーツビジネス現場実習」といった演習・実習科目を設けています。スポーツビジネスの現場での体験を通して、自ら課題を発見し解決策を検討します。さらに、卒業後の自らが目指す姿を明確に認識することにもつなげていきます。

卒業後、就職について

■将来の進路

スポーツ関連企業/プロスポーツ関係/スポーツ団体/スポーツ行政/各種スポーツクラブ/中学校・高等学校教諭(保健体育) ほか

目標資格

■取得可能な免許・資格

・中学校・高等学校教諭1種免許状(保健体育)

 
学べる学問
  • 体育学
  • スポーツ学
  • 教員養成

 

目指せる職業
  • 中学校教諭
  • 高等学校教諭
  • 体育教師

資格

    ・中学校・高等学校教諭1種免許状(保健体育)       ・スポーツレクリエーション指導員       ・障がい者スポーツ指導員
    ・体育施設管理士       ・体育施設運営士       ・公式アシスタントマネージャー

    ■取得資格
    中学校・高等学校教諭1種免許状(保健体育)

日本体育大学の所在地/問い合わせ先

所在地

●横浜・健志台キャンパス

〒227-0033 神奈川県横浜市青葉区鴨志田町1221-1

TEL.045-963-7900 

ホームページ https://www.nittai.ac.jp
ページの先頭へ

日本体育大学の資料や願書をもらおう

  • 資料請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内
※資料・送料とも無料

_

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで日本体育大学の情報をチェック!