日本体育大学 | 学部・学科・コース詳細(武道教育学科) - 学校案内や願書など資料請求[JS日本の学校]
スポーツ文化学部 武道教育学科

日本固有の身体運動文化である武道や芸道の知識や技術を学び、
武道・芸道を国内外で正しく指導し、伝える能力を養う

  • ※2022年4月入学者対象のものです。
武道教育学科
 
 
武道教育学科の特長
学部・学科・コースについて

■武道教育学科では、伝統に基づいて体系化された日本固有の身体運動文化である武道(柔道、剣道、相撲、空手、合気道、薙刀、弓道、少林寺拳法)、それと関連する日本舞踊や古来より民俗行事として伝承されてきた民族舞踊、和太鼓などの伝統芸能について、日本の「道」の精神とともに実践的な技術や理論を理解し、国の内外を問わずに指導できる能力を養います。

■武道や芸道の技術指導だけでなく、日本の「道」の精神を相手に伝えることで国際交流や社会貢献が図れる能力、また、学校教育機関において日本の身体運動文化や精神文化を教育できる能力を獲得し、国家、社会の平和と繁栄に寄与できる人格の育成を目指します。

学べる内容

■武芸理論の習得
基幹科目(理論)では、武芸に関連する教育論や技術論、精神論、文化論、稽古論、礼法などを学び、芸道全般や日本伝統の思考を体系的に理解することを目指します。また、これに加えて武道の国際的な普及や国際交流に関わる科目を選択必修科目として履修し、海外での実習に臨みます。

■海外交流の実践
基幹科目(実践)の「伝統文化交流実習」では、海外での武道の実践を通じて、国籍を問わずに広く他者と交流する能力を養います。また、展開科目では芸道に関わる各論を学修し、それまでに学んだ基本的な知識を補完しつつ、理論を通じてより幅広い知識を獲得することを目指します。

■問題解決力の育成
様々な場面で問題を解決できる能力が身に付くよう、4年間を通じ、考える力を養うための「スポーツ文化研究」を履修します。実践的な科目については、4年間を通じて実技の技量が高まるように配慮され、実践を通して日本の精神文化を理解し、その知識や理論を教え諭す能力をはぐくみます。

卒業後、就職について

■将来の進路

中学校・高等学校教諭(保健体育)/舞台関連企業/伝統芸能関連/警察官/刑務官/各種公務員/一般企業 ほか

目標資格

■取得可能な免許・資格

・中学校・高等学校教諭1種免許状(保健体育)

 
学べる学問
  • 体育学
  • スポーツ学
  • 教員養成

 

目指せる職業
  • 中学校教諭
  • 高等学校教諭
  • 体育教師
  • JICA
  • 開発コンサルタント
  • 国際協力実施各種団体
  • 各種公務員
  • NPO/NGO

資格
  • 中学校教諭免許状
  • ・高等学校教諭

    ■取得資格
    中学校・高等学校教諭1種免許状(保健体育)

日本体育大学の所在地/問い合わせ先

所在地

●東京・世田谷キャンパス

〒158-8508 東京都世田谷区深沢7-1-1

TEL.03-5706-0948  (広報課)  FAX.03-5706-0922 

ホームページ https://www.nittai.ac.jp
ページの先頭へ

日本体育大学の資料や願書をもらおう

  • 資料請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内
※資料・送料とも無料

_

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで日本体育大学の情報をチェック!