東海学院大学短期大学部 - 学校案内や願書など資料請求[JS日本の学校]
とうかいがくいんだいがくたんきだいがくぶ
(私立短期大学/岐阜県各務原市)

資料請求

オープンキャンパス参加

メイン画像

強みを持った子どものプロフェッショナルを目指す

東海学院大学短期大学部の3つの特長

3つの特長1

保育・幼児教育に関わる施設が充実。

3つの特長2

附属幼稚園で実践的に学ぶ。

3つの特長3

1人1室1台、贅沢な環境でピアノレッスン。

地域の親子を招き、遊びを提供する「あそびの森」や地域の子どもたちへ絵本の読み聞かせを行う「東海えほんの森」など、子どもと触れ合いながら学べる施設が充実しています。

東海学院大学短期大学部のとっておきニュース

3年LaLa履修制度

とっておきニュース

本学ではライフタイルに合わせて3年間でじっくり学べる3年LaLa履修制度を導入しています。
授業は基本的に午前中のみで、「ゆとり」をもって学べます。
午後からの自由な時間は、子育てしたり、仕事をしたり、趣味に没頭したり、資格取得の勉強に励んだりと、人によって使い方は様々。
3年制であっても、2年制と同様「幼稚園教諭二種免許」「保育士」の両免許が取得可能。頑張りしだいで「こども音楽療育士」や「認定病児保育スペシャリスト(アカデミック)」等、+αの資格取得ができます。

東海学院大学短期大学部の 学科・コース

4つの柱で強みを持った保育者へ!

幼児教育学科 [3年LaLa履修制度](3年)

上記は、2021年4月入学者対象のものです。

東海学院大学短期大学部の学費のこと

■2021年度納入金
・2年制
127.6万円(入学金20万円、授業料70万円、教育充実費30万円、実験実習費5万円、教育後援会費(入会金を含む)2.2万円、学生会費(入会金を含む)4千円)
・3年制(LaLa履修制度)
82.6万円(入学金15万円、授業料44万円、教育充実費17.5万円、実験実習費3.5万円、教育後援会費(入会金を含む)2.2万円、学生会費(入会金を含む)4千円)

■奨学金制度
入試の種類と成績により、多くの学生に奨学金の給付または免除を行っています。経済的に大学進学が困難である方への奨学金制度も設置しています。
<進学を諦めないで奨学金>
経済的に大学進学が困難な状況にある方を対象に、初年度の入学金・授業料の全額または半額を減免します。

東海学院大学短期大学部の学ぶこと

■4つの柱で強みを持った保育者を育成
自分の興味にあわせて「子ども医療・心理」「子どもスポーツ」「子ども音楽」「子ども造形」の4つの柱から選択して学びます。

東海学院大学短期大学部の特長

■2年制と3年制(LaLa履修制度)
どちらも学びの目的や、内容、取得可能な資格は同じです。3年制はライフスタイルに合ったゆとりある学習ができまた、経済的負担が軽減されます。

■実践力を高める取り組み
【地域の子育て支援活動】地域の子どもたちのために遊ぶ機会を提供したり保護者の悩みを聞いたりして、育児を支えています。
【附属幼稚園との連携】附属幼稚園との連携活動を通して、実践力を高めています。
【地域連携活動】地域と連携して、地域や現代の保育に関する課題に取り組んでいます。
【ボランティア活動】学生一人ひとりが興味ある活動に参加して、保育者としての自信をつけます。

東海学院大学短期大学部のキャンパスのこと

■学びを高める環境
強みを持った人材を育てるために、様々な施設があります。大型絵本・紙芝居等が配架された「東海えほんの森」、個室でゆったり練習できる「ピアノ練習室」、防音完備の本格的ダンススタジオ「グー」、生徒自身の健康管理に役立つエアロバイク・ウエイトマシン等をそろえる「TGUトレーニングルーム」と充実した施設がそろっています。

東海学院大学短期大学部の所在地/問い合わせ先

所在地
〒504-8504 岐阜県各務原市那加桐野町2-43  フリーダイヤル 0120-373-072

TEL.058-382-1148  FAX.058-389-2210 

ホームページ https://www.tokaigakuin-u.ac.jp/
E-mail nyushi@tokaigakuin-u.ac.jp
ページの先頭へ

東海学院大学短期大学部の資料や願書をもらおう

  • 資料請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内
※資料・送料とも無料

_

ピックアップ
オープンキャンパス

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで東海学院大学短期大学部の情報をチェック!