メイン写真

バイオで挑む、高度な研究・技術者の育成

長浜バイオ大学の3つの特長

3つの特長1

日本初・日本唯一のバイオ系単科大学!

3つの特長2

豊富な産学連携事業、長浜サイエンスパークの中心!

3つの特長3

滋賀県で唯一の臨床検査技師養成校!

本学は最先端のバイオサイエンスの知識・技術の教育を行うための単科大学として、2003年日本で初めて創立されました。これからのデータサイエンス社会に対応できるバイオ人材を育成するため、2019年4月に学部改編を予定しています。

長浜バイオ大学のとっておきニュース

「臨床検査学コース」では臨床検査技師の受験資格が取得できます

とっておきニュース

■遺伝子治療時代に対応した臨床検査技師をめざす
病気の原因や体質が遺伝子レベルで解明されつつある現在、遺伝子検査や遺伝子治療は今後ますます身近なものとなっていきます。フロンティアバイオサイエンス学科内の臨床検査学コース(定員30名)では、がん細胞検査や遺伝子・染色体検査など遺伝子治療時代に活躍できる臨床検査技師の知識と技術を身につけます。

■上位資格・関連資格の取得も視野に
臨床検査技師の資格取得後は、細胞検査士、認定輸血検査技師、超音波検査士などの上位資格にも挑戦することが可能です。体外受精に関わる胚培養士、治験コーディネーターなど、上位資格や関連資格の取得も視野に入れたカリキュラムを編成しています。

長浜バイオ大学の 学科・コース

生命科学を総合的、体系的に学ぶための基盤教育を重視。

バイオサイエンス学部(4年)
フロンティアバイオサイエンス学科[2019年4月設置予定](4年)
  臨床検査学コース[(118名のうち30名)](4年)
メディカルバイオサイエンス学科[2019年4月設置予定](4年)
アニマルバイオサイエンス学科[2019年4月設置予定](4年)

上記は、2019年4月入学者対象のものです。

長浜バイオ大学の 学費のこと

■2018年度納入金
1,620,000円
※入学金250,000円を含む。2018年4月入学者実績。
■奨学金制度
長浜バイオ大学では学生生活を手助けするための奨学金制度を設けています。 本学独自の奨学金(給付)や、「日本学生支援機構」(貸与)などの各種奨学金制度を学生担当で紹介しています。

長浜バイオ大学の 学ぶこと

■カリキュラム
学生は、遺伝子・分子レベルから、細胞・環境・動物分野、そしてこれらをつなぐ生命情報分野まで幅広い学習と研究を行います。専門分野間における密な連携と協調のもとで、バイオサイエンスの基礎・土台となる学習と実験・実習を少人数で徹底的に行います。国公立大学の多くが、1.2年次に生物・物理・化学の基礎実験を選択受講するのに対して、本学は1年次から専門基礎実験と情報科学実習を必修科目にして、専門性の高い実験に親しむことができます。卒業研究を除いた3年間で実験864時間は、他大学と比べ群を抜いた時間数となっています。
■独自の学習システム
生命科学を総合的、体系的に学ぶための基盤教育を重視し、バイオ教育とIT教育を融合した教育・研究を先進的に実施します。「長浜サイエンスパーク」の企業・研究所とのコラボレーション(共同作業)で、サイエンスパークの研究開発事業と密接に結びつき一体化した教育を行い、バイオ産業創出の担い手となる高度なバイオ技術者を育成します。

長浜バイオ大学の所在地/問い合わせ先

所在地
〒526-0829 滋賀県長浜市田村町1266

TEL.0749-64-8100  (代表)  FAX.0749-64-8140 

ホームページ http://www.nagahama-i-bio.ac.jp/
E-mail jim@nagahama-i-bio.ac.jp
ページの先頭へ

長浜バイオ大学の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

ピックアップ
オープンキャンパス

注目★学校情報

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで長浜バイオ大学の情報をチェック!