にいがたしょくりょうのうぎょうだいがく

新潟食料農業大学

平成30年4月開学
(私立大学/新潟)

資料請求

オープンキャンパス参加

新潟食料農業大学の就職

卒業後、就職について

■地域・産業との強力な連携
食料産業界の大手企業や研究機関、第一線で活躍する実務家の方々や地域と連携したカリキュラムを展開し、実践力を身につけます。開学初年度より、日本政策金融公庫 新潟支店、胎内市、JA胎内市と連携協定を結んでおり、地域・産業との連携を通して実践力を養います。

■2回のインターンシップで将来の可能性を広げる
インターンシップは1年次と3年次の2回実施します。大学生活の早い段階から食料産業分野での就業イメージを高め、より高い目的意識で学業に専念していくことを目的としています。さまざまな農場、食品製造・加工工場、卸売市場、食品販売店、農業ベンチャー等、食料産業界を体験し、社会に果たしている役割を肌で感じ理解することで、将来の可能性を大きく広げます。

新潟食料農業大学の資格

資格について

安全・安心な食のための資格や環境や地域活性のための資格が取得できます。
■将来に活きる取得可能資格
HACCP管理者、食の6次産業化プロデューサー、危険物取扱者、食品衛生管理者(任用資格)、食品衛生監視員(任用資格)

■注目資格
HACCPとは、危害の発生防止につながる重要な管理点を継続的に監視・記録するシステムです。アメリカやEUでは、食品製造時の衛生管理の標準的な手法として、多くの食品分野に義務づけられています。日本においても、厚生労働省がHACCPの制度化を含む食品衛生法改正が決定されました。実際に、国内の食品関係企業でも、HACCPの導入が強化されており、HACCPシステムについて十分な知識をもって実務を行う、あるいは、指導する立場の人材“HACCP管理者”が多く求められています。本学では、特定の科目(フードコースにて開講)を履修することでHACCP管理者の資格を取得することができ、さらに農産物の「生産」や、製造された食品の「流通」「販売」までを総合的に学ぶことで、「食」に関わる全ての分野の衛生管理に関わることができます。

新潟食料農業大学の所在地/問い合わせ先

全ての所在地/問い合わせ先を見る

所在地

●胎内キャンパス

〒959-2702 新潟県胎内市平根台2416
ホームページ https://nafu.ac.jp
E-mail nyuusi@nafu.ac.jp
ページの先頭へ

新潟食料農業大学の資料や願書をもらおう

  • 資料請求

※資料・送料とも無料。大学案内を随時発送します。

-

●入学案内
※資料・送料とも無料。大学案内を随時発送します。

_

ピックアップ
オープンキャンパス

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで新潟食料農業大学の情報をチェック!