• かいようこうとうがっこう
  • 海洋高等学校

    • (高等学校 /公立 /共学 /京都府宮津市)

海洋高等学校の教育目標

教育の特色
 近畿地方唯一の水産・海洋系単独専門高校として特色ある教育活動を展開し、地域や関係諸機関との連携を深め、高い専門性を有した人材育成を目指している。
 1年次は、海洋学科群として一括募集し、国・数・理・英の習熟度講座を実施している。2年次からは、普通科に近い教育課程で大学進学を目指す「海洋科学科」、船員に求められる資質を磨く「航海船舶コース」、マリンエンジニアを目指す「海洋技術コース」、魚介類の飼育技術を学ぶ「栽培環境コース」、水産食品の製造・流通を学ぶ「食品経済コース」に分かれて希望進路実現を目指す。
 当校は、遠隔地からの入学生が多く、学校敷地内に寄宿舎や学校周辺に下宿を確保し、規律ある生活ができるよう指導している。
教育理念
■基本方針
京都府教育振興プラン及び平成30年度学校教育の重点を踏まえ、新世紀を拓く新しい海の学校づくりを目指して、次の教育目標、学校経営方針及び学校経営の重点を定め、校長主導のもとに全教職員が一致してその具現化に努める。
■教育目標
知・徳・体の調和のとれた発達を図り、使命感と倫理観を重んじ、基本的人権を尊重し、主体的に生きる国際感覚を身に付けた、課題に柔軟に対応できるたくましい生徒を育成する。
○学校経営方針(中期経営目標)
地域創生及び雇用促進に向けて、家庭・地域社会及び関連機関との連携を図り、自ら課題を発見し解決する能力を備えた、地域の未来を拓く水産・海洋のスペシャリストを育成する。
【校是】
 率先垂範  責任完遂  和衷協同  反省検討
pagetopへ

海洋高等学校の周辺環境・生徒数ほか

周辺環境
風光明媚な栗田湾に位置し、素晴らしい自然環境の中にあります。
生徒数
男子209名 女子59名(2018年5月現在)
1年生は全員 海洋学科群
2年生以降
・海洋科学科
・海洋工学科(航海船舶コース、海洋技術コース)
・海洋資源科(栽培環境コース、食品経済コース)

海洋高等学校

海洋学科群 男子 女子
1年 75名 20名
2年 - -
3年 - -
海洋科学科 男子 女子
1年 - -
2年 22名 2名
3年 13名 7名
海洋工学科航海船舶コース 男子 女子
1年 - -
2年 13名 1名
3年 13名 1名
海洋工学科海洋技術コース 男子 女子
1年 - -
2年 13名 4名
3年 11名 6名
海洋資源科栽培環境コース 男子 女子
1年 - -
2年 14名 2名
3年 11名 4名
海洋資源科食品経済コース 男子 女子
1年 - -
2年 12名 8名
3年 12名 4名
設立年
1948年
pagetopへ

海洋高等学校の所在地/問い合わせ先

所在地
〒626-0074 京都府 宮津市字上司1567-1

TEL.0772-25-0331 
FAX.0772-25-0332 

ホームページ http://www.kyoto-be.ne.jp/kaiyou-hs/cms
交通アクセス ■京都丹後鉄道
・栗田駅より徒歩で約10分
・宮津駅より車で約5分
pagetopへ

スマホ版日本の学校

Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88

スマホで海洋高等学校の情報をチェック!