さっぽろべるえぽっくせいかちょうりせんもんがっこう

札幌ベルエポック製菓調理専門学校

(専門学校/北海道札幌市中央区)

資料請求

願書請求

オープンキャンパス参加

メイン写真

みんなに見せたい流行の「おいしい」がいっぱい。

札幌ベルエポック製菓調理専門学校の3つの特長

3つの特長1

業界と連携して流行の「おいしい」を学ぶ

3つの特長2

地域と連携して北海道食材を学ぶ

3つの特長3

ライブ配信授業で、北海道にいながら、東京が学べる

流行の「おいしい」を生みだす企業やショップと連携して特別授業を行います。授業で身につけた技術や知識を応用した流行を生みだす方法、そして現場で一番大切なプロとしての意識を、一流のパティシエ、シェフ、カフェスタッフ、バリスタや業界で活躍する卒業生から学ぶことができます。

札幌ベルエポック製菓調理専門学校のとっておきニュース

2018年4月「大通」に新校舎移転!

とっておきニュース

2018年4月「元町」から「大通」に校舎を移転しました。

北海道の流行・カルチャーの中心なので毎日の学生生活が充実!
ピカピカの実習室とライブ配信実習システムを導入!
最新鋭の設備&授業システムです。
地下鉄大通駅より徒歩7分と交通の便が良いのも魅力です。

流行が生まれる刺激的な街で好きなことを好きなだけ夢中になりましょう!

札幌ベルエポック製菓調理専門学校の 学科・コース

流行の「おいしい」を作れる製菓・調理・カフェの5学科

製菓・調理師科(2年)
スイーツ・フード実践科(2年)
カフェ科(1年)
夜間パティシエ科(1年)
カフェ専攻
ウェディングパティシエ専攻
パン専攻

上記は、2018年8月現在のものです。

札幌ベルエポック製菓調理専門学校の 学費のこと

■初年度納入金(2019年度)
製菓・製パン・ショコラ科:1,180,000円
製菓・調理師科      :1,180,000円
スイーツ・フード実践科 :1,200,000円
カフェ科          :1,100,000円
夜間パティシエ科    :1,080,000円
※諸費用・海外研修費用(希望制)は、別途必要となります。また、製菓・調理師科はパティシエ科通信課程併修費用が別途必要となります。

■独自の学費免除制度
諸条件に応じて学費・選考料を減免する独自の学費免除制度があります。
・特待生制度
・グループ校学費免除制度
・兄弟姉妹学費免除制度

札幌ベルエポック製菓調理専門学校の 学ぶこと

■流行の「おいしい」を作れる製菓・調理・カフェの5学科
パティシエ、パン職人、ショコラティエ、調理師、カフェスタッフ、バリスタになるにも多くの学び方があります。自分に合った学びを選ぶ楽しさがあるベルエポックは、みなさんの夢や、目標、目的にあった学科ラインナップで新しい学びを提供します。

<製菓・製パン・ショコラ科>
洋菓子・製パン・ショコラを中心に和菓子や細工菓子まで幅広い実習が魅力。在学中に国家資格「製菓衛生師」も取得できます。
<製菓・調理師科>
「調理」と「製菓」の両方を学び、オールマイティな技術を身につけます。さらに、在学中に2つの国家資格が取得できます。
<スイーツ・フード実践科>
毎日が実習!カリキュラムの100%が実習・演習。洋菓子を中心に学び、インターンシップで最新(流行)のお菓子づくりを学びます。
<カフェ科>
カフェで必要な「創る・魅せる・発信するテクニック」を集中的に学び、新しいカフェの流行を生みだせるカフェスタッフ・バリスタを目指します。
<夜間パティシエ科>
700時間を超える豊富な実習量で集中的に学び、効率よくリーズナブルにパティシエの知識・技術を身につけます。

札幌ベルエポック製菓調理専門学校の所在地/問い合わせ先

所在地

●新校舎

〒060-0001 北海道札幌市中央区北1条西9丁目3-4

TEL.0120-877-667  (携帯・PHSからもOK)  FAX.011-261-0144 

ホームページ http://www.foods.belle.ac.jp
E-mail info@foods.belle.ac.jp
ページの先頭へ

札幌ベルエポック製菓調理専門学校の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

ピックアップ
オープンキャンパス

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで札幌ベルエポック製菓調理専門学校の情報をチェック!