高校生活を応援!【高校生ランキング レポート】|高校生活の情報なら日本の学校
高校生ランキング レポート 「高校生活」を楽しく、充実したものに。
  • 高校生の「寝るまでの過ごし方」ランキング

    ライフ

    2021.06.25

    みなさん、寝るまでの時間は何をしていますか?最近はナイトルーティン(寝るまでの習慣)という言葉もあり、過ごし方が注目されていますね。

    そこで、高校生のみなさんに「寝るまでの過ごし方」として、勉強以外によくしていることや、その内容を聞きました!

    あなたの、より良いナイトルーティンの参考になれば嬉しいです★

    寝るまでの過ごし方ランキング

    「YouTube」

    <よくしている内容>
    ・好きなYouTuberの動画を見る(高3・兵庫県・男子ほか)
    ・プロサッカーの試合動画で勉強、Vtuberのゲーム配信(高2・大阪府・男子)
    ・ゲーム実況、ライブ配信、授業(高2・京都府・男子)
    ・お笑いなど、笑って元気になる物(高2・静岡県・男子)
    ・好きなアーティストさんの音楽を聴いたり、TVに接続してMVやLIVE映像を観たりしています(高2・愛媛県・女子)

    男子、女子ともに、1位は「YouTube」!

    「YouTube」は、「スポーツの試合」で動き方を学んだり、「ゲーム実況」で攻略法をチェックしたりと、いつでも見たい動画が見られて便利!

    楽しみ方も、スマホだけでなく、テレビに接続して大きな画面でMVやLIVE映像を観れば、大画面で迫力ある映像を楽しめます。

    最近は、YouTuberや有名人などだけでなく、VTuber(バーチャルYouTuber)による2Dや3Dのアバターを使った動画も話題のようです。

    一日の終わりに、「お笑いなど、笑って元気になる物」で、明日へのエネルギーをもらって眠りにつくというのも良いルーティンですね!

    「ゲーム」

    <よくしている内容>
    ・兵器を使って戦うゲームと、アクションRPGをプレイしている(高1・茨城県・男子)
    ・友だちと時間を決めてオンラインでゲームしながら、話をしています(高3・長野県・男子)
    ・にゃんこ大戦争というネコ達が活躍するゲーム(高2・愛知県・男子)
    ・スマホでサッカーゲーム(高3・岩手県・男子)
    ・友人と繋がれるサバイバルゲームや建築設計的なゲーム(高3・東京都・男子)

    男子2位は、「ゲーム」がランクイン!

    「ゲーム」は男子2位(50.2%)にランクインするも、女子は11位(19.5%)と、ゲームを楽しむのは男子の方が多いようです。

    コロナでなかなか友だちの家に遊びに行けなくても、「友だちと時間を決めてオンラインでゲームしながら話し」ができて、一緒に楽しむことができるのが嬉しいですよね。

    ゲーム名が挙がった「にゃんこ大戦争」は長年愛されている、キモかわいい「にゃんこ軍団」の育成ゲーム。カンタンで無課金でも楽しめますよ。

    ゲームを通して、友だちと「楽しく、ワクワクする」体験をして、爽快感や達成感の余韻を味わいつつ眠りにつくというのも良いですね!

    「Instagram」

    <よくしている内容>
    ・みんなの投稿とかストーリーをみる(高1・千葉県・男子)
    ・オススメ欄をみたり、ストーリーをみたり(高3・愛知県・女子)
    ・友達との写真をあげたり、見たり(高1・宮城県・女子)
    ・自分磨きのために情報を集めたり、インスタグラマーの投稿を見たり(高3・群馬県・女子)
    ・自分に関わる数多くの友達の情報や様子を全てチェックすることを欠かさない(高1・東京都・女子)

    女子2位、男子5位は、「Instagram」!

    「Instagram」は、男子5位(28.7%)に対して、女子は2位(53.3%)と、男子よりも女子の利用の方が多いようですね。

    Instagramでは、友だちの投稿やストーリーをチェックしたり、友だちとの写真を投稿するなどして、楽しんでいることが窺えます。

    「おすすめ」欄には、知らないユーザー(アカウント)やストーリーなども表示され、新しいことを知るきっかけにもなります。

    「自分磨きのために情報を集めたり、インスタグラマーの投稿を見たり」と、ステキなイメージを膨らませつつ眠りにつけば、良い効果がありそうですね!

    「LINE」

    <よくしている内容>
    ・部活の連絡の確認、友達との会話(高3・千葉県・男子)
    ・友達とのその時の雰囲気で今日あったことや今後の予定を話す(高3・山梨県・男子)
    ・グループLINEでのやり取り(高2・岐阜県・男子)
    ・友達とLINE通話したりトークしてます(高2・山形県・女子)
    ・夜に友達からのLINEを返信して寝る(高3・大阪府・男子)

    男子、女子ともに、3位は「LINE」!

    男子、女子問わず、「LINE」は、友だちや保護者との定番のコミュニケーションツールとして、よく利用しますね。

    コロナの影響で友だちと直接話すことが難しくても、音声通話やビデオ通話、トークのメッセージなど、状況に応じて連絡手段を選択できて便利!

    夜の自由な時間に友だちと「部活の連絡」をしたり、「今日あったことや今後の予定」を話したりと、おしゃべりを楽しんでいるようです。

    友だちと楽しいおしゃべりをして、「明日はどんな楽しいことがあるかな」と思いながら眠りにつくというのもいいですね!

    「音楽を聴く」

    <よくしている内容>
    ・ベッドに寝転んで好きな曲をイヤホンで聴く(高3・和歌山県・男子)
    ・好きな曲をひたすら聴く(高3・兵庫県・男子)
    ・好きな曲やゆっくりできる曲を聞く(高3・静岡県・女子)
    ・聴きながらストレッチする(高2・兵庫県・女子)
    ・AppleMusicで自分のお気に入りのプレイリストを聞いています(毎日同じ曲)(高2・千葉県・女子)

    男子、女子ともに、4位は「音楽を聴く」!

    男子、女子問わず、「音楽」をよく聴くという高校生は多いですよね。

    「ベッドに寝転んで好きな曲をイヤホンで聴く」「聴きながらストレッチ」など、お気に入りの聴くスタイルがあるようです。

    「好きな曲をひたすら聴く」「お気に入りのプレイリストを聞いています」など、気持ちがリラックスできる好きな曲を中心に聞いていることも窺えます。

    好きな曲を聴いて気持ちをリラックスさせて、心地よく眠りにつくというのもおすすめのルーティンですね!

    「Twitter」

    <よくしている内容>
    ・好きなことについて調べたり、最新情報を得たりしています(高2・福岡県・女子)
    ・何が今話題として盛り上がっているのかを見る(高3・東京都・女子)
    ・Twitterの友達とリプで会話している(高2・東京都・女子)
    ・同じ趣味の子と繋がる(高2・愛知県・女子)
    ・オタ活してます!(高3・秋田県・女子)

    女子5位は、「Twitter」がランクイン!

    「Twitter」は、女子5位(31.5%)に対して、男子は7位(22.4%)と、女子の利用の方が多いようです。Twitterは、速報性の高いニュースを知るのに便利ですよね!

    「好きなことについて調べたり、最新情報を得たり」「何が今話題として盛り上がっているのかを見たり」、興味のあることやトレンドをチェックしていることが窺えます。

    「友だちとリプ(ツイートに個別に返信ツイートをする)で会話」したり、「同じ趣味の子」と繋がったりとコミュニケーションが楽しめます。

    好きなことの情報収集をたくさんして、楽しい気持ちで眠るというルーティンも良いですね!

    あとがき

    いかがでしたか?寝る前は、好きなことをしてハッピーな気持ちで眠りにつきたいですよね。
    ちなみに私は、文字が好きなので、スマホで四字熟語をひたすら消すゲームをしてます。読み方や意味が分からなくても、漢字の雰囲気で四字熟語が見つけられるようになりました★

  • 高校生の「朝、ニュースをチェックするもの」ランキング

    ライフ

    2021.06.25

    みなさんは、朝、ニュースをチェックしますか?朝はバタバタしがちだけど、重要なニュースはちゃんとチェックしたいですよね。

    そこで、高校生のみなさんに「朝、世の中のニュースを知るために見たり、聴いたりしているもの」や、その「良い点」を聞きました!

    あなたの、朝のニュースチェックの参考になれば嬉しいです★

    朝、ニュースをチェックするものランキング

    「テレビ」

    <良い点>
    ・急いでいる時もご飯を食べながら見ることができる(高2・兵庫県・男子)
    ・その日の重要なニュースが分かる(高3・神奈川県・女子)
    ・自分の興味のある情報に偏らず、幅広く世の中のニュースを知れる(高2・兵庫県・男子)
    ・訂正があればすぐに訂正を言っている(高3・長崎県・男子)
    ・画面が大きい(高2・東京都・女子)

    男子、女子ともに、ダントツ1位は「テレビ」!

    「テレビ」は情報が流れてくるので「ご飯を食べながら見ることができる」と、朝の忙しい時間に準備をしながらでも見られて良いですよね!

    また「重要なニュースが分かる」「幅広く世の中のニュースを知れる」と興味に関わらず知るべき情報を得ることができる点も良いところですね。

    「訂正があればすぐに訂正を言っている」と、情報に誤りがあれば訂正しているところに信頼感が感じられるようです。

    スマホ画面に親しんでいる高校生ならではの「画面が大きい」という意見もありました。大きくて見やすい画面もテレビの良いところですね!

    「LINE」

    <良い点>
    ・よく使うアプリなので、ニュースを見ようと意識せずとも情報を知ることができる(高2・大阪府・男子)
    ・LINEニュースは、更新が早いので、最新ニュースが読める(高3・長野県・男子)
    ・LINEニュースが一番見やすい。ランキングで世の中の流行がわかる(高2・兵庫県・女子)
    ・毎日見る、かつ話題のニュースを写真付きで短くまとめてくれているから見る気になる(高2・福岡県・女子)
    ・簡潔に簡単な語彙で書いてある(高3・埼玉県・女子)

    男子、女子ともに、2位は「LINE」!

    「LINE」は、友だちや家族とのコミュニケーションツールとして、みなさん毎日チェックしていますよね。

    「LINEニュース」は、LINEの返信ついでに見ることができて「意識せずとも情報を知ることができる」と、手軽にチェックでるのが良いところ。

    「LINEニュースが一番見やすい。ランキングで世の中の流行がわかる」と、ランキング表示されていることで、情報の重要度も伝わりやすいようです。

    「写真付きで短くまとめてくれている」「簡潔に簡単な語彙で書いてある」など、文字数が少なく文章もカンタン。写真も付いているから、ニュースも分かりやすいですよね!

    「Yahoo!JAPAN/ニュース」

    <良い点>
    ・簡潔にまとめられて読みやすい(高3・神奈川県・男子)
    ・短い文章なのでその時々にあった出来事が分かりやすい(高1・大阪府・女子)
    ・調べなくても今話題だったり重要なニュースを通知してくれる(高3・長野県・女子)
    ・コメント欄の民度が高いので共感が得られる(高2・岐阜県・男子)
    ・見やすい、親しみがある(高1・大阪府・男子)

    男子3位、女子5位は、「Yahoo!JAPAN」!

    「Yahoo!JAPAN/ニュース」は、女子5位(14.5%)に対して、男子は3位(29.5%)と、女子よりも男子の視聴の方が多いようです。

    Yahoo!JAPANも「簡潔にまとめられて読みやすい」「短い文章」と、文字が少なくまとめられており、内容を理解しやすいですよね。

    「今話題だったり重要なニュースを通知してくれる」と通知でニュースを知らせてくれたり、ニュースに対するコメントに共感できるという点にも良さを感じるようです。

    また、Yahoo!JAPANは、ポータルサイトとしても根付いており「親しみ」が感じられて良いという高校生も見られました!

    「Twitter」

    <良い点>
    ・話題になっている情報がリアルタイムで切り替わる(高2・埼玉県・女子)
    ・今話題になってる事がトレンドによってひと目で分かる(高3・兵庫県・女子)
    ・肯定的、否定的両方の意見を聞くことができる(高1・茨城県・男子)
    ・間違っている情報もあるが、他の人達の考えを知ることもできる(高1・茨城県・男子)
    ・同じ趣味を持つ人たちからの情報なので信頼できる(高3・東京都・女子)

    女子3位、男子5位は、「Twitter」!

    「Twitter」は、男子5位(19.8%)に対して、女子は3位(24.8%)と、男子よりも女子の視聴の方がやや多いようです。

    Twitterは、「情報がリアルタイムで切り替わる」情報の早さや、「今話題になってる事がトレンドによってひと目で分かる」とトレンド表示の分かりやすさに良さを感じるようです。

    また、様々な人のツイートは、ニュースに対する「肯定的、否定的両方の意見」「他の人達の考え」を知ることができる良い機会となっているようです。

    様々な人のツイートには「間違っている情報もある」かもしれないけど、フォローしている人からの情報は「信頼できる」と感じられるようです!

    「YouTube」

    <良い点>
    ・豊富なコンテンツ(高1・愛知県・男子)
    ・見たいものがすぐ見れる(高3・北海道・男子)
    ・概要と意見が聞けること(高3・埼玉県・男子)
    ・経済の動きを見たりしている(高3・東京都・男子)
    ・楽に観れる(高2・神奈川県・男子)

    男子4位は、「YouTube」がランクイン!

    「YouTube」は、男子4位(23.2%)に対して、女子は6位(11.7%)と、女子よりも男子の視聴の方が多いようです。

    YouTubeは「豊富なコンテンツ」でニュース動画も充実しており、「見たいものがすぐ見れる」ことに良さを感じているようです。

    ニュースの「概要と意見が聞ける」「経済の動きを見たりしている」と、世の中のニュースや動向への理解を深めている高校生も見られました。

    「YouTube」に親しんでいる高校生にとっては、ニュースも「楽に観れる」ツールになっているようですね!

    「Instagram」

    <良い点>
    ・今流行っている事を知ることが出来る(高3・三重県・女子)
    ・自分が知らなかった人や知識を得られる(高1・兵庫県・女子)
    ・シンプルで見やすい(高2・愛知県・女子)
    ・1番身近なものだから(高3・東京都・女子)
    ・たくさん投稿が見れる!(高2・青森県・女子)

    女子4位は、「Instagram」がランクイン!

    「Instagram」は、女子4位(17.2%)に対して、男子は8位(11.0%)と、男子よりも女子の視聴の方がやや多いようです。

    Instagramは、「今流行っている事を知ることが出来る」「自分が知らなかった人や知識を得る」ための良いツールとなっているようですね。

    写真や動画などのビジュアルメインでレイアウトされた画面には、「シンプルで見やすい」と感じるようです。

    Instagramは「1番身近なもの」で、「たくさん投稿」があり、ニュースチェックにも活用されているようですね!

    あとがき

    いかがでしたか?朝はバタバタしてるから効率的にニュースをチェックしたいですよね。
    ちなみに私の朝は、朝食を摂りながらテレビを聞き流し、出かける準備をしながら、ちらっと画面をチェック。天気予報はスマホでチェックして、洗濯スケジュールを決定します★

憧れの大学の一番偏差値の低い入試を見つけることができる受験コンシェルジュ

高校生・大学生のための成功体験物語・OBOG取材

プレゼントキャンペーン

オープンキャンパス特集