国際交流施設・設備が充実

  • 国を超えた学び空間、グローバルラウンジ。

    ネイティブスピーカー等と英語・その他の言語の実践練習を行い語学力を高めたり、留学生と交流しグローバルな雰囲気を体感できるのが、グローバルラウンジです。留学説明会、語学講座、国際交流イベント等の開催や各国の海外放送が視聴できるスペースも設けています。また、個別の語学サポートや留学経験者から留学アドバイスを受けることができます。

  • 2018年4月、英語だけの空間がキャンパスに誕生!

    “楽しく英語で語り合う!英語を使って遊ぶ♪”英語だけの空間「Global CommunicationVillage」がキャンパスに誕生!緑あふれるガーデンが一望できる開放的な空間で、日々英語に触れることができます。留学生との交流はもちろん、スタッフが常駐し、洋書のファッション雑誌・絵本をカフェスペースで楽しむことができます。

  • 19名の外国人講師から楽しみながら英語を学べる「SILC」

    学生の英語学習をサポートする英語学習施設「SOJO International Learning Center(SILC)」。SILCには様々な国の出身の19名の外国人講師が在籍しており、SILC内での会話は基本英語で行われます。先生達と英語でおしゃべりを楽しんだり、マンツーマンでスピーキングの練習ができたりと一人ひとりのレベルに合わせた英語の学習が行えます。

  • iCAFe(アイ・カフェ)で楽しむ学内国際交流

    インターナショナル・カフェ(通称 iCAFe)は、赤絨毯にゆったりしたソファ、そしてPOPな音楽が流れる空間。日本人学生と留学生と教職員が自由に、快適に交流し、「学生の会話力アップ」や日本と世界各国各地に関する「知識の向上を図る場」として設けられました。カフェ・チューターによる言語レッスンも無料で開講しており、学生に人気です。

  • 海外調査研修船「望星丸」で行く5週間の海外研修航海

    東海大学の海外研修航海は、大学が所有する海洋調査研修船「望星丸」で諸外国を訪問する本学独自の教育プログラムです。国際交流や外洋航海、船上生活を通じて研修学生の皆さんに、異文化理解や環境保護、協調性の大切さなどを実践的に学んでもらうことが目的です。学部を問わず全学部の学生が参加することができます。

  • 毎週月・金に、ネイティブスピーカーと会話が楽しめます。

    学生が英語に慣れ親しむことを目的に設置された「イングリッシュ・ラウンジ」。ネイティブの先生が待機しており、ゲームをしたりテーマを決めて会話をしたりしながら、楽しく英語が身につきます。また、「国際交流ラウンジ」では、外国人留学生たちとの意見交換や、語学教育関連書籍の閲覧などを自由にすることができます。