大阪保健医療大学 - 学校案内や願書など資料請求[JS日本の学校]
メイン画像

リハビリ+1の教育で理学療法士・作業療法士を目指す!

大阪保健医療大学の3つの特長

3つの特長1

国内外での社会貢献活動でリハビリの見方が変わる!

3つの特長2

「ステップアップ実習システム」で着実に成長できる!

3つの特長3

一人ひとりをフォローUPする少人数チューター制度

希望参加制の海外ボランティア実習(国際リハビリテーション)では、日本とは異なる文化や生活習慣、医療体制などを体験することができます。セラピストとしての視野を広げ、大きな自信と成長につながる絶好の機会となります。

大阪保健医療大学の 学科・コース

リハビリ+1の教育で理学療法士、作業療法士、言語聴覚を目指す!

保健医療学部
リハビリテーション学科
専攻科
言語聴覚専攻科[4年制大学卒業者対象、2年課程](2年)

上記は、2021年4月入学者対象のものです。

大阪保健医療大学の学費のこと

■2021年度初年度納入金[入学金を含む/参考]
<理学療法学専攻>  198.8万円
<作業療法学専攻>  198.8万円
<言語聴覚専攻科>  176.5万円

■言語聴覚専攻科 教育訓練給付制度(専門実践教育訓練指定講座)申請予定。

大阪保健医療大学の学ぶこと

【誰かの力になる喜びを。リハビリ+1(プラスワン)の教育】
「誰かの力になる喜びを。」人の役に立つことを通して自分自身も喜びに満ちた表情で輝く。
大阪保健医療大学ではそんな瞬間を積み重ねて行きます。
また、「リハビリ+1(プラスワン)の教育」をモットーに理学療法士・作業療法士・言語聴覚士を学べる環境を整えています。患者さんの立場となり、情熱を持って一緒に考えて進めて行くことを大切にしています。1年次の早い段階から座学と実習を相互に学ぶことにより、それぞれの理解をより深めていきます。また、コミュニケーション能力を養うとともに実践・技術力を磨きながら人間教育にもウエイトを置き、信頼されるセラピストを育成します。

【なりたい自分になれる!国家資格&ダブル・トリプルライセンス】
過去の国家試験問題から出題傾向を分析し、その対策を講義に取り入れ、常に将来を見据えた学習を1年次から実践しています。そして、3年次になるとすぐに本格的な国家試験対策がスタートします。
同じ目標を持つ者同士で頑張る「グループ学習」、専門分野の先生がわかるまで教える「補習講義」、個別にウイークポイントが把握できる「模擬試験」、立場が近く親密性がある「卒業生による指導」など、集中的に苦手分野を克服する万全のサポート体制で、合格へと導きます。
そして、リハビリの関連資格を在学中に取得することも可能です。国家資格+αのダブル・トリプルライセンスで、進路の幅はさらに広がります。

大阪保健医療大学のその他

【大阪保健医療大学大学院】
<保健医療学研究科・保健医療学専攻/生活機能支援学分野>
■「これなら学べる!」と好評。社会人を対象にした夜間開講制を導入。
社会人が働きながら就学できるように配慮した夜間開講制を採用。さらに通常の夜間開講時間に受講できない学生に対し、土曜日・日曜日・夏季休暇に5コマ(9:00~17:50)の集中講義を開講することにより、社会人の就学環境に柔軟に対応します。


・脳神経疾患身体障害支援学領域
 「職業実践力育成プログラム」(BP)認定講座 専門実践教育訓練指定講座

・運動器疾患・スポーツ傷害身体障害支援領域
 一般教育訓練指定講座 継続申請予定

・認知・コミュニケーション障害支援領域
 一般教育訓練指定講座 継続申請予定

・健康生活支援学領域
 一般教育訓練指定講座


大阪保健医療大学の所在地/問い合わせ先

所在地

●天満橋キャンパス1号館

〒530-0043 大阪府大阪市北区天満1丁目9番27号

TEL.06-6352-0093  (代表)  FAX.06-6352-5995 

●天満橋キャンパス2号館

〒530-0043 大阪府大阪市北区天満1丁目17番3号

●彩都キャンパス

〒567-0085 大阪府茨木市彩都あさぎ7丁目3番16号
ホームページ https://ohsu.ac.jp/
E-mail info@ohsu.ac.jp
ページの先頭へ

大阪保健医療大学の資料や願書をもらおう

  • 資料請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内
※資料・送料とも無料

_

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで大阪保健医療大学の情報をチェック!