おおてまええいようせいかがくいんせんもんがっこう

大手前栄養製菓学院専門学校

2016年4月に大手前栄養学院専門学校、大手前製菓学院専門学校と統合し校名変更しました
(専門学校/大阪府大阪市中央区)

資料請求

願書請求

大手前栄養製菓学院専門学校

大手前栄養製菓学院専門学校

製菓学科 2年(2016年取材当時)

芳仲 はなさん

(大阪府立芦間高等学校)

○将来の夢:パティシエ

○趣味:映画鑑賞、料理

○アルバイト:ジュース製造・販売

○高校の時の得意科目:英語

1
「ここで学びたい」と思える親しみやすさ
入学前に参加したオープンキャンパスで、学校全体の雰囲気、先生・在校生の方々への親しみやすさを感じ、自分の将来にとって大事な2年間をこの学校で過ごしたいと強く感じました。
2
技術も知識も自分のものに!
洋菓子・和菓子・製パンの実習授業があり、そこでは様々な種類のお菓子やパンを作ります。作り方はもちろん、その起源や歴史も同時に学びます。実習だけでなく、製菓衛生師の受験に向けて栄養学や食品衛生学などの講義授業もありパティシエとして働くために必要な知識を培います。
3
見て学ぶ、実践して学ぶ、充実の実習
私が最も魅力的に感じるのは、実習授業が充実していることです。先生の丁寧で分かりやすいデモンストレーションをしっかりと見て技術を学び、それを自らの手で実践することで確実に力を付けることができます。また、ホテルや洋菓子店のパティシエを招いた実習授業もあり、普段の授業では見られない応用技術や、洗練されたデザインなどを学ぶことができ、貴重な経験になります。
4
クラスメイトは仲間でありよきライバル
本校は少人数クラス制なので、クラスメイトとの仲を深めることができます。実習授業や講義について、また他愛ない話をしながら日々を楽しく過ごしています。お互いの夢、悩みを打ち明けられる仲間が身近にいることはとても心強く、刺激になります。
5
老若男女に愛されるパティシエに
私は昔、母の手作りのお菓子を家族で楽しく食べた思い出があります。大切な人と過ごす時間をそっと彩るおいしいお菓子を作れるようになるのが今の目標です。将来は、小さな子どもから年配の方々までみんなが「ほっ」と一息つけるような、心あたたまるお菓子を作れるパティシエになりたいです。
6
好奇心を大切に、何事も経験!
たくさんの選択肢があって、悩んだり迷ったりすると思います。焦らずに「こんなことやってみたいな」という好奇心を大事にして、自分が納得できる選択をすることが大切だと思います。何事も経験です!思いもよらぬ選択肢が増えるかもしれません。失敗を恐れずにたくさんチャレンジしてみてください!
基礎から学べる実習
器具の持ち方や材料の名前など、基礎からしっかりと学べます。お菓子作りが初めてでも大丈夫です。
イベントが充実
フェスタ(学園祭)や大菓祭(卒業作品展)はクラスみんなが楽しめ、とても盛り上がります。
校内に緑が多い
木々や花が植えられて居心地の良い校内です。3階のテラスは陽が差してとても気持ちの良い空間です。
校内施設のカフェ
実習授業のひとつにカフェ実習があり、学生が製造・販売を行います。お店で売っているようなケーキが気軽に食べられて学生からも人気が高いです。
少人数クラス制
悩みや夢を気軽に話せる仲間や、色々な相談にのって頂ける担任の先生がいることは、とても心強いです。

大手前栄養製菓学院専門学校の所在地/問い合わせ先

所在地
〒540-0008 大阪府大阪市中央区大手前2-1-88

TEL.0120-01-7698 

ホームページ https://www.pro.otemae.ac.jp/
ページの先頭へ

大手前栄養製菓学院専門学校の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

ピックアップ
オープンキャンパス

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで大手前栄養製菓学院専門学校の情報をチェック!