東京デザイン専門学校 | 学科・コース詳細(インテリアデザイン科) - 学校案内や願書など資料請求[JS日本の学校]
インテリアデザイン科

インテリアと住空間をバランスよく学ぶ。基礎力を身につけてデザイン性のあるものづくり、人々の暮らしをデザインする!

  • ※2021年4月入学者対象のものです。
インテリアデザイン科
この学科・コースの資料をもらう
 
インテリアデザイン科のコース・専攻一覧
住宅設計専攻
インテリアデザイン・コーディネート専攻
 
インテリアデザイン科の特長
学科・コースについて

インテリアデザインとは、人々が快適に暮らせる空間をデザインすること。イスやテーブルなど、家具そのものをデザインすることと解釈される場合がありますが、実際は、屋内の環境を形づくるものすべてがその領域となります。インテリアデザインを大きく2つに分けると、スペースそのものの形をデザインする「設計」と、設計されたスペースを目的に沿って演出する「コーディネート」があります。

【身につくスキル】
●基礎デザイン力
インテリアデザイン分野の専門的な知識・スキルの習得と、創造性や社会性を備えた人材育成のため、関連する幅広いデザイン分野を学びます。

●専門実践力
プロの現場で通用するかを確認するために、授業の課題として、住宅・ショップ・家具などのコンテストやイベント、企業課題に取り組みます。

●プレゼンテーション力
各授業で制作した作品は必ずプレゼンテーションを行います。意図をアピールする力を磨くとともに、整理能力、プランニング力も高めます。

●インテリアコーディネーター資格
就・転職する際に有利な資格。2年次に両専攻を対象にした合格講座(有料)で資格取得をサポートします。

●二級建築士資格
4年制大学の建築系卒業生より2年早く、卒業と同時に二級建築士の受験資格(実務経験免除)が得られます。試験合格のサポートも行っています。

学べる内容

■インテリアと住空間、バランスよく学ぶ2つの専門デザイン
初歩から段階を追って、学びながら自分の興味や進路を見極め、1年3期にインテリアか住宅設計かの専攻を選びます。デジタルとアナログをバランスよく学び、両専攻ともプロ資格取得を目指した対策講座も用意。毎年良好な就職実績も本科の強みです。

<1年次:スケッチや製図、模型づくりを通して基礎を習得する>
デッサン・スケッチ、デザイン演習、CAD、デザインサーベイ

<2年次:インテリア、住宅各々の専攻を深める>
インテリアデザイン演習、住宅デザイン演習、ファニチャー

●主な授業内容[一部紹介]
・デザイン演習
空間に機能を持込み、リアリティーのある空間と生活を考えます。模型、図面、パースで表現してプレゼンテーションを学びます。
・CAD
仕事では必要不可欠なCADの技術を身につけます。基本的な操作から2図面、3D図面、最先端のBIMの作成方法まで学び、就職に直結するスキルを身につけます。
・デザインサーベイ
原宿という立地を活かし、最先端の家具、雑貨を調査、研究することによって、家具、雑貨のデザインとインテリアコーディネートに役立てます。
・インテリアデザイン演習
空間の特性を理解し、住宅やショップの家具や照明、ファブリックなどのコーディネート、スタイリングを考え、パネルや模型、パースなどで表現します。
・ファニチャー
空間に合わせた家具や雑貨をデザインし、その制作工程を学びます。空間を豊かにする発想力や素材の知識、具現化する技術を身につけていきます。

独自の教育体制

■原宿でデザイン活動!「原宿デザインカリキュラム」
原宿の商店街や企業・商店などからの依頼を受けて、デザインをする原宿デザインカリキュラム。ビジュアルデザイン科の学生も積極的に参加し、学生のうちから実際のデザインの現場を体験し、卒業後に即戦力となれる力を身につけています。

・事例)明治神宮御社殿復興50周年記念事業「社殿の復興模型制作」
空襲で焼失した初代の社殿を再現してほしいと依頼を受け、インテリアデザイン科の学生たちが制作。完成した模型は明治神宮文化会館の特別展で展示されました。

その他、原宿竹下通り&イラストマップ、JR原宿駅・恵比寿駅・代々木駅 開業110周年記念ロゴマークとグッズデザイン、KAWAIIの伝道師「増田セバスチャン」氏の特別授業とのデザインコラボなど他にも原宿を舞台にしたコラボがいっぱいです!

■一般企業の依頼に応える!「企業コラボレーション」
単なる作品作りにとどままらず、プロとしてのデザインワークやプレゼン方法などを学べるのが大きな特長です。プロとコラボレーションを図りながらデザインワークに取り組むことで、プロのスピードやコスト感覚など、「仕事」としての制作を肌で学ぶことができます。

学校について

■世界のデザインを学ぶ!海外研修旅行
世界トップクラスの芸術・美術の都へ
ヨーロッパの主要都市を訪問し、歴史的遺産や芸術作品に触れる海外研修旅行(希望制)。世界遺産、美術館、博物館で悠久の芸術文化に感動、異なる言語はもとより街歩き、食生活、風習など、日本とは違う文化・デザインを間近に感じる刺激にあふれ、学科・学年を超えた交流も促進されます。

■フランス・パリ 広告デザイン会社訪問・見学
パリでは、世界各地にオフィスを持つデザイン会社Dragon Rougeを訪問しました。同社は飲料水「ペリエ」のパッケージや2024年パリ・オリンピックのロゴ・マークを手がけるなど、グローバルに展開する会社です。作品プレゼン、社内見学を通して最先端のデザイン制作に触れる貴重な体験となります。

■課外活動も充実!サークル活動に参加できる
課外活動の中心を担うのが、サークル活動です。イラストやデッサン、写真など各学科のスキルアップにつながる同好会から、バドミントンなどの体育会系まで、現在8種の同好会が活動中。専攻とは異なるジャンルの制作に触れ刺激を受けたり、他学科の学生と交流できたり、いいこと尽くしです。途中参加ももちろんウエルカムです!

入試について

本校への出願方法にはAO入学、推薦入学(学校推薦/TDA推薦/自己推薦)、一般入学があります。自分に合った出願方法を選んでください。

■AO入学ならではのメリット
●オープンキャンパス等への参加、本校教職員との面接により、本校への理解をより深めることができる。
●高校からの推薦書は必要なし。
●AO合格者には入学前課題学習。入学前にデザインの専門学習ができるため、入学後もスムーズです。
●選考料が全額(20,000円)免除。
●AO入学特別奨学制度で入学金が50,000円免除。
●早い時期に進路を決定することができる。

卒業後の進路

私たちが暮らす上で必要な家やショップ、オフィス、病院。いずれにも関わってくるのがインテリアデザイン。階段の位置や照明器具ひとつで、私たちはくつろいだり、幸せな時間を過ごすことができるのです。卒業後は建築士から家具デザイナーまで、人々の暮らしをデザインする職業が待っています。

■目指せる職業
●インテリアデザイナー
●インテリアコーディネーター
●リフォームプランナー
●照明デザイナー
●建築士
●家具デザイナー

卒業後、就職について

■本校ならではの高い就職率!
※就職希望者に対する決定者の割合。全学科の実績。
2020年3月卒業生 95%
2019年3月卒業生 96%
2018年3月卒業生 96%

■デザイン分野就職率(全学科の実績)
※内定者のうち本校の各履修分野と関係する業種・職種に就職決定した割合
2020年3月卒業生 94%

■インテリアデザイン科の就職状況
住宅、ショップ、オフィス、公共空間、イベント空間など、私たちを取り巻く空間はさまざまです。この分野の就職も広範囲にわたっており、学科や専攻の内容はもちろん自分の就きたい業種を見定めることがまず必要です。職務内容も企画・設計から現場でのコーディネート、家具・雑貨などの制作、販売までさまざまな仕事がありますが、卒業生のほとんどが学んだ内容を活かせる仕事に就いています。就職活動にあたっては、作品のプレゼンテーションがもちろん重要ですが、この分野の仕事は人と接する機会が多いのでコミュニケーションを大事にすることも必要です。

目標資格

■取得可能資格
二級建築士(国家資格)※卒業した年に受験可能
インテリアコーディネーター(公社・インテリア産学協会認定)
商業施設士(公社・商業施設技術団体連合会認定)
色彩能力検定(文部科学省後援)
福祉住環境コーディネーター(東京商工会議所認定)

■資格に強い
2級建築士、インテリアコーディネーター、商業施設士、色彩検定などの資格取得のための各種対策講座が用意されています(一部は希望者対象の有料講座)。認定校となっている2級建築士では2010年から6年連続ストレート(最短)合格、インテリアコーディネーターは1年生が受験年の最年少合格を果たすなど輝かしい成果をあげています。

オープンキャンパス

■インテリアデザイン科の体験入学に参加しよう!

●実習メニュー例
1.インテリアのカラーコーディネート
自分好みに部屋と家具インテリアをカラーリング。

2.自分だけのオリジナルチェアをデザイン
家具デザインのコツがわかる!

3.インテリア雑貨
自分だけのランプシェイドをつくろう!

4.家の“カタチ”をデザイン
部屋や廊下、階段、お風呂などの空間ブロックを組み立てて、家のデザインをしてみよう!

※日程詳細、お申込みは説明会ページをご確認ください。

 
インタビュー
寺島千晶さん

卒業生
寺島千晶さん(インテリアデザイン科2014年卒業/株式会社ドットブルー 勤務)

創ったものが残る、満足感のある仕事。

アパレル店の出店に際し、店舗や什器のデザインなど専任契約で担当させていただいています。いろいろな要望を調整する難しさはありますが、プランが採用されて現場で形になっていくところにやりがいを感じています。今の目標は、自分にしかできないデザインをお客様に提案し、店舗づくりに反映させることです。在学中はTDW(東京デザインウィーク)研究同好会というサークルを立ち上げ副部長を務めました。学生が主体となって出展していこうという趣旨で、出展するものの調整から、金銭面のやりくりまで学生主導でやり遂げ、予算などの制約の中で、参加者のいろいろな能力を活かしながら自分をいかに発揮するかという、仕事への姿勢の原点を体験することができました。

鈴木 知子 先生

先生
鈴木 知子 先生(インテリアデザイン科 講師)

自分に秘めた可能性を信じて、濃密な学生生活を過ごそう!

自分の中には、たくさんの可能性が詰まっています。その可能性を信じ、新たな道を切り開いていくためにも、基礎の力をしっかり身につけていきましょう。そして、自らの視点であらゆる物事を捉えながら、濃密な2年間を過ごしてほしいと思います。

 
学べる学問
  • 美術
  • デザイン学

 

目指せる職業
  • 建築士
  • 店舗デザイナー
  • 空間デザイナー
  • インテリアデザイナー
  • インテリアコーディネーター
  • 福祉住環境コーディネーター
  • インテリアプランナー
  • DIYアドバイザー

資格
  • 建築士
  • 色彩検定
  • インテリアコーディネーター
  • インテリアプランナー
  • 福祉住環境コーディネーター検定

東京デザイン専門学校の所在地/問い合わせ先

所在地
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷3-62-8

TEL.0120-339-929  (フリーダイヤル:入学相談用) 

ホームページ https://www.tda.ac.jp
E-mail t-design@tda.ac.jp
ページの先頭へ

東京デザイン専門学校の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで東京デザイン専門学校の情報をチェック!