進学動画チャンネル

職業紹介動画

マンガ・アニメ・本・文章 

チャンネルの動画一覧(22)

新聞記者

新聞社で記事を書く仕事です。事件や事実を取材し、わかりやすく原稿にまとめ、世の中のニュースを読者に伝えます。

ジャーナリスト

新聞、雑誌、テレビなどを通して、人々に本当のことを伝える仕事です。政治、経済、スポーツなどさまざまな分野があります。

ルポライター

現場を取材し、ありのままの事実を記事にする仕事です。自分でテーマを見つけて取材し、出版社に原稿を持ち込むこともあります。

ライター

雑誌や本のテーマにそって取材し、わかりやすく原稿にまとめる仕事です。インタビューした内容を記事にまとめることもあります。

エディター(編集者)

本や雑誌を作る編集者です。どんな内容にするかを決めるところから、ライターなどの手配、印刷、完成までのすべてを管理します。

出版プロダクションスタッフ

本や雑誌などの出版物を作る企業で、各部門の制作スタッフが快適に仕事ができるようサポートしていく仕事です。

エディトリアルデザイナー

新聞や雑誌などについて、どうすれば美しく読みやすいものになるかを考え、見出しや本文、写真の入れ方などを工夫する仕事です。

DTPオペレーター

作図された図面などを、コンピュータに書き起こす仕事です。機械・建築・デザイン方面などに幅広いニーズがあります。

DTPデザイナー

パソコンを使い、新聞や雑誌、出版物の文章やイラスト、写真などのレイアウトを行い、見やすくデザインする仕事です。

ブックデザイナー

本の表紙やカバーをデザインする仕事です。本を買う時、最初に目につくのが表紙。そのデザインは本の売れ行きにも影響します。

校正者

本や雑誌などの印刷物を作るときに、文字や言葉の間違いを直す仕事です。文字の種類やサイズが正しいかどうかもチェックします。

小説家

小説家の仕事は、何をどう書くか、テーマを決めることからスタートします。推理小説やSF小説など、ジャンルはいろいろです。

ライトノベル作家

アニメタッチのイラストが盛り込まれた、気軽に読める若者向けの小説を書く仕事です。文章を書くことが好きな人に向いています。

童話作家

伝えたいテーマやアイデアをもとに、子どもが楽しめる物語を作る仕事です。最近は、大人も楽しめる童話も多く出版されています。

絵本作家

絵と文章で、読む人に夢や感動を届ける仕事です。絵と物語を別の人が書いたり、全部一人で書く場合など役割はさまざまです。

速記者

会話と同じ速さで書き取れるように工夫された記号を使って、会議の発言やインタビューの言葉などを正確に書き取る仕事です。

図書館司書

図書館などで、利用者が必要としている本や情報を探す手助けをします。本の貸出しや読書案内などが主な仕事です。

まんが家

月刊誌や週刊誌、単行本にまんがを描く仕事です。個性的なキャラクターやストーリーでまんがを作り上げていきます。

まんが原作者

設定やストーリーは自分で作り、絵はまんが家に描いてもらいます。脚本家や小説家など、ほかに仕事を持っている人も多くいます。

CGアニメーター

コンピュータを使って、動画(アニメーション)を作る仕事です。CGで描かれたキャラクターや風景に動きを出し、命を吹き込む仕事です。

アニメーター

アニメーションに使われる絵(原画)を描く仕事です。一枚の絵を連続して描いていくことで、キャラクターに動きを与えます。

キャラクターデザイナー

新しいキャラクターを生み出します。テレビや雑誌をはじめ、さまざまな場面で使われることも多く、大人気となるものもあります。