一般事務になるには - 大学・短期大学・専門学校の進学情報なら日本の学校

一般事務になるには

広範囲な事務業務を担当、オフィスの動きをスムーズに

 書類や資料の作成、電話・来客の対応、郵便物の対応、社内への連絡対応など、会社の事務作業を幅広く行います。会社によって、業務の種類や任せられる範囲は異なりますが、パソコンを操作できるスキルは必須です。一般事務として働くには、専門学校などでビジネスについて学び、企業に事務職として就職するのが一般的です。ワードやエクセルなどパソコンを使う基本的なスキルはしっかりと学んでおくとよいでしょう。

ビジネス系の職業

パンフをもらうと更に詳細な情報を確認できるので、職業研究の参考にしてください。

一般事務になれる学校を探してみよう

関連する記事を見てみよう

関連する資格

関連する動画

ビジネス系(秘書・ビジネス全般の職業)

職業なるにはナビ512:その他の職業

あわせて見てみよう 適職診断 資格カタログ 職業紹介動画「プロフェシオン」 お仕事図鑑250(小5・小6/中1用) お仕事図鑑250(中2・中3用)