資格カタログ

ICTプロフィシエンシー検定試験(P検)

  • 受験情報を見る
  • 問い合わせを見る

パソコンの利活用能力を評価

 ICTプロフィシエンシー検定試験(P検)は、全ての「利用者」を対象とした、「総合的なICT 活用能力」を問う資格試験です。特定分野のソフトウェアや業種・業務を対象にしたものではなく、一般的ビジネスシーンにおける全ての利用者と、学校で情報教育を学ぶ全ての生徒を対象として、総合的なICT活用能力を評価し、資格認定します。

 試験は、5級、4級、3級、準2級、2級、1級と分かれており、初心者から高度な知識を持つ人まで、レベルにあわせて受けられます。3級は企業入社1~2年目相当レベルで、ネットワーク接続されたクライアントPCで、社内職務を遂行する上での基本的な知識、スキルが求められます。

活躍の場

一般企業など幅広い

受験情報

受験資格 受験資格の制限は特にありません。
ただし、1級の受験については、2級以上に合格していることが受験の条件となります。
受験科目 【5級】コンピューター知識、情報通信ネットワーク、情報モラルと情報セキュリティ【4級】タイピング、コンピューター知識、情報通信ネットワーク、情報モラルと情報セキュリティ、ICTを活用した問題解決、ワープロ、表計算【3級】タイピング、コンピューター知識、情報通信ネットワーク、情報モラルと情報セキュリティ、ICTを活用した問題解決、ワープロ、表計算【準2級】タイピング、コンピューター知識、情報通信ネットワーク、情報モラルと情報セキュリティ、ICTを活用した問題解決、ワープロ、表計算【2級】コンピューター知識、情報通信ネットワーク、情報モラルと情報セキュリティ、ICTを活用した問題解決、プレゼンテーション、総合実技【1級】情報セキュリティ管理、企業内ネットワーク構築、業務プロセス改革、ICTを活用した問題解決
受験料 高校生以下:【5級】無料、【4級】1,500円、【3級】2,000円、【準2級】2,500円、【2級】4,100円
社会人・大学生:【5級】無料、【4級】3,000円、【3級】5,100円、【準2級】5,100円、【2級】6,100円、【1級】10,000円
申込方法 一般(個人受験):全国のPASS認定校から試験会場を選び、試験会場へ直接電話またはメール
試験方法・取得方法 【5級】選択式テスト【4級】タイピングテスト、選択式テスト・その他、実技テスト【3級】タイピングテスト、選択式テスト・その他、実技テスト【準2級】タイピングテスト、選択式テスト・その他、実技テスト【2級】選択式テスト・その他、実技テスト、複合成果物作成型実技テスト【1級】選択式テスト・その他、論述テスト

問い合わせ

ICTプロフィシエンシー検定試験(P検)
(民間資格)
ICTプロフィシエンシー検定協会 P検事務局
東京都新宿区神楽坂6丁目67 神楽坂FNビル8階
03-5229-0045
http://www.pken.com/index.html

※上記の資格情報は2018年4月段階の情報です。詳しくは各主催団体にお問い合わせください。

コンピュータ・ゲーム系の資格

資格カタログ 「ICTプロフィシエンシー検定試験(P検)」の紹介
資格カタログでは「ICTプロフィシエンシー検定試験(P検)」の、受験情報や問い合わせ先などを紹介しています。資格の取得を目指すには、まず情報を集めることから始まります。資格カタログを確認し、「ICTプロフィシエンシー検定試験(P検)」に関する理解を深めましょう。また、日本の学校では目指す資格から専門学校や大学・短期大学を探すことができますので、気になる学校には資料を請求して、資格取得に向けた支援の内容など詳細な情報を集めましょう。
日本の学校は「ICTプロフィシエンシー検定試験(P検)」の資格取得を目指す皆さんを応援します。

ページの先頭へ