スクールカウンセラーになるには - 大学・短期大学・専門学校の進学情報なら日本の学校

保育・教育系

保育・教育系の職業

スクールカウンセラーになるには

           

子どもの悩みの解決を手助けするカウンセリングのスペシャリスト

教育活動の一環として、学校の相談室で子どもたちが友達や家族に打ち明けることができない悩みを聞き、解決の手助けをするのが、スクールカウンセラーです。文部科学省が導入を推進しており、最近はスクールカウンセラーを置く学校が増えています。 この仕事をするには、臨床心理士の資格を取得するのがいいでしょう。地域によっては、臨床心理士の資格を必要としているところもあるようです。臨床心理士は、高度な心理学知識と技能を用いて悩みを抱える人を診断し、治療を行います。自治体などと契約し、週1回程度学校を訪れて相談業務にあたるパターンが多いようです。 この仕事において最も重要なことは、相談者との信頼関係を築くことです。そのためには、相談者の話をじっくりと聞いてあげる忍耐力と誠実な人柄が求められます。相手の立場を思いやり、親身になってアドバイスできることが大切です。 子どもの社会でもさまざまな問題が起こっています。そんな現代において、スクールカウンセラーの存在は、ますます重要視されています。

関連する動画

スクールカウンセラーになれる学校を探してみよう

保育・教育系(保健関連の職業)

職業なるにはナビ512:その他の職業

スクールカウンセラーが目指せる学校の一覧

ILPお茶の水医療福祉専門学校 (私立専門学校/福岡県)

医療・福祉を福岡・天神大名で学ぶ!学費サポート制度も充実!

資料請求 オープンキャンパス

F・Cフチガミ医療福祉専門学校 (私立専門学校/福岡県)

福岡・天神のフチガミで医療・保育・福祉を学ぼう!

資料請求 オープンキャンパス

北陸福祉保育専門学院 (私立専門学校/新潟県)

附属の保育園があるのでこどもが身近で、実践力が身につきます。

資料請求 オープンキャンパス

パンフレットが欲しい学校にをして
←このボタンをクリック!

あわせて見てみよう 適職診断 資格カタログ 職業紹介動画「プロフェシオン」 お仕事図鑑250(小5・小6/中1用) お仕事図鑑250(中2・中3用)
ページの先頭へ