資格カタログ

認定健康心理士

  • 受験情報を見る
  • 問い合わせを見る

健康心理学に対しての研究や貢献に対して与えられる資格

 健康心理学とは、健康の維持と増進,疾病の予防と治療などについての原因と対処の心理学的な究明,及び健康教育やヘルスケアシステム,健康政策の構築などに対する心理学からの貢献をめざす学問をいいます。心理的な基礎および臨床研究はいうまでもなく、医療・看護・保健・公衆衛生・教育・体育・スポーツ・栄養・社会福祉・生命倫理などの関連領域との協同研究が進められています。

 認定健康心理士の資格認定制度は、健康心理学を通して国民の健康の向上に貢献し、健康心理学の専門家の養成をはかるために、一定の学識と技能を有する者に対し、認定健康心理士の称号を付与し、その認定を行うことを目的にしたものです。認定健康心理士の種別は「健康心理士」「専門健康心理士」「指導健康心理士」の3種があります。試験科目はタイプ別によって異なります。また、認定健康心理士認定証の有効期限は5年であり、一定の手続きを経て更新することができます。

活躍の場

健康心理学会、医療・福祉分野

受験情報

受験資格 詳しくは主催団体のホームページをご参照ください
受験科目 (1)健康心理学:健康心理学概論、健康教育概論、健康心理カウンセリング概論、健康心理アセスメント概論(2)面接
※詳しくは主催団体のホームページをご参照ください
受験料 面接のみ:7,000円、面接と試験(1科目): 10,000円
申込方法 郵送
試験方法・取得方法 客観テスト、論述テスト

問い合わせ

認定健康心理士 資格認定試験
(民間資格)
一般社団法人日本健康心理学会 認定事務局
東京都新宿区山吹町358-5 アカデミーセンター
03-5389-3025
http://jahp.wdc-jp.com/

※上記の資格情報は2018年4月段階の情報です。詳しくは各主催団体にお問い合わせください。

資格カタログ 「認定健康心理士」の紹介
資格カタログでは「認定健康心理士」の、受験情報や問い合わせ先などを紹介しています。資格の取得を目指すには、まず情報を集めることから始まります。資格カタログを確認し、「認定健康心理士」に関する理解を深めましょう。また、日本の学校では目指す資格から専門学校や大学・短期大学を探すことができますので、気になる学校には資料を請求して、資格取得に向けた支援の内容など詳細な情報を集めましょう。
日本の学校は「認定健康心理士」の資格取得を目指す皆さんを応援します。

ページの先頭へ