資格カタログ

シューフィッター

  • 受験情報を見る
  • 問い合わせを見る

靴合わせの技術を持った、靴のスペシャリスト

 現代、多くの人が、“足”に何らかの障害(ダメージ)を持っているという報告があります。デザインやカラー・プライスも、もちろん大事ですが、それだけで靴を選んでいると大変危険です。シューフィッターとは、生活者の健康管理の一翼を担うとの自覚に立って、足に関する基礎知識と靴合わせの技能を習得し、足の疾病予防の観点から正しく足に合った靴を販売するシューフィッティングの専門家のことです。お客様にあった靴の提案や、靴のフィッティング後に、靴内に微調整を施したりします。

 シューフィッターにはプライマリー(初級)、バチェラー(上級)、幼児子ども専門、シニア専門の4つのコースがあります。靴の専門知識とフィッティング技術のほか、靴のための人間工学の幅広い知識と技術を習得します。

活躍の場

靴の販売店、百貨店など

受験情報

受験資格 コースの受講が資格取得の前提となります。詳しくは主催団体ホームページをご覧ください。
受験科目
受験料 コースにより異なります。詳しくは主催団体ホームページをご覧ください。
申込方法
試験方法・取得方法 コースにより異なります。詳しくは主催団体ホームページをご覧ください。

問い合わせ

シューフィッター講座
(民間資格)
一般社団法人 足と靴と健康協議会
東京都台東区浅草7-1-9 皮革会館3F
03-3874-7646
http://www.fha.gr.jp/

※上記の資格情報は2018年4月段階の情報です。詳しくは各主催団体にお問い合わせください。

資格カタログ 「シューフィッター」の紹介
資格カタログでは「シューフィッター」の、受験情報や問い合わせ先などを紹介しています。資格の取得を目指すには、まず情報を集めることから始まります。資格カタログを確認し、「シューフィッター」に関する理解を深めましょう。また、日本の学校では目指す資格から専門学校や大学・短期大学を探すことができますので、気になる学校には資料を請求して、資格取得に向けた支援の内容など詳細な情報を集めましょう。
日本の学校は「シューフィッター」の資格取得を目指す皆さんを応援します。

ページの先頭へ