資格カタログ

海外旅行地理検定試験

  • 受験情報を見る
  • 問い合わせを見る

旅行業界を目指す人にぴったりの資格

 旅行地理検定協会が実施する旅行地理検定試験は、旅と地理をキーワードにしたユニークな検定試験で、地勢と環境、観光地・観光資源の名称などの知識を判定します。海外旅行地理検定試験は、そのうちの海外についての試験で、1~4級に分かれており、段階的に知識・教養を身につけられます。初心者の方も目標を持って段階的に上級レベルを目指すことができます。4級は高校生・専門学校生・大学生が対象となっていますが、初めて受験される方にお奨めの級です。4級を受験することで、観光地理の基本的な知識が身につき、さらに上級を目指す第一のステップとなります。3級は、主要な観光地の旅行案内ができる標準的な知識、2級は観光地全般にわたり旅行案内ができる標準以上の知識、1級はプロとして高度な旅行案内ができる豊富な知識を問う内容となっています。

 会場試験のほかに、所定の時間内ならどこでも受験できる、インターネットによるオンライン試験もあります。

活躍の場

旅行・運輸・観光サービス業界、ツアーコンダクター、ガイド

受験情報

受験資格 学歴・年齢等に制限なし
受験科目 主な観光ポイント【1級】約2,000個所【2級】約1,200個所【3級】約400個所【4級】約300個所
受験料 【1級】会場試験:3,600円【2級】会場試験:3,100円、インターネット試験:2,600円【3級・4級】会場試験:2,600円、インターネット試験:2,100円
申込方法 インターネット・コンビニ・郵送またはFAXで申し込み
試験方法・取得方法 会場試験(マークシート)もしくはインターネット試験(1級は会場試験のみ)

問い合わせ

海外旅行地理検定試験
(民間資格)
旅行地理検定協会
東京都港区芝3-23-1 セレスティン芝三井ビルディング12階  (株)JTB総合研究所内 旅行地理検定協会
03-6722-0756
http://www.hrs.tourism.jp/tgta/

※上記の資格情報は2018年4月段階の情報です。詳しくは各主催団体にお問い合わせください。

資格カタログ 「海外旅行地理検定試験」の紹介
資格カタログでは「海外旅行地理検定試験」の、受験情報や問い合わせ先などを紹介しています。資格の取得を目指すには、まず情報を集めることから始まります。資格カタログを確認し、「海外旅行地理検定試験」に関する理解を深めましょう。また、日本の学校では目指す資格から専門学校や大学・短期大学を探すことができますので、気になる学校には資料を請求して、資格取得に向けた支援の内容など詳細な情報を集めましょう。
日本の学校は「海外旅行地理検定試験」の資格取得を目指す皆さんを応援します。

ページの先頭へ