資格カタログ

IBF国際メイクアップアーティスト認定試験

  • 受験情報を見る
  • 問い合わせを見る

TPOに合わせてメイクを施すスペシャリスト

 メイクアップアーティストとはテレビや映画などで、タレントにメイクをするだけではありません。髪からメイクまでを手がけるヘアサロンに勤めたり、化粧品のデモンストレーションを店頭で行ったりする人もいます。結婚式場で花嫁をメイクできれいにしてあげるのもメイクアップアーティストの仕事です。

 IBF国際メイクアップアーティスト認定試験とは、ニューヨークと東京に拠点がある国際的な団体IBFの認定するメイクアップアーティストの資格です。取得するにはIBFの認定校で基礎を学び、修了試験に合格する必要があります。

 メイクアップアーティストの仕事は、メイクだけでは終わらず、ヘアスタイリングを任される場合が多いようです。メイクアップアーティストを目指す人は美容師の免許を持っているとさらに仕事を得るチャンスが増えることでしょう。

活躍の場

ヘアメイク事務所、ヘアサロン、化粧品会社、結婚式場

受験情報

受験資格 【在宅受験】
IBFが指定する各スクールのカリキュラムを修了し、修了証明を有しているも者(所属スクール修了証のコピーが必要)
受験科目
受験料 10,800円(税込)
申込方法 必要書類・切手同封の上、郵送
試験方法・取得方法 筆記、実技(実技試験にはモデルが必要になります)

問い合わせ

IBF国際メイクアップアーティスト認定試験
(民間資格)
IBF国際美容連盟
東京都豊島区南池袋1-25-9今井ビル5F
03-5928-3800
http://ibf-japan.com/admission/artist.html

※上記の資格情報は2018年4月段階の情報です。詳しくは各主催団体にお問い合わせください。

資格カタログ 「IBF国際メイクアップアーティスト認定試験」の紹介
資格カタログでは「IBF国際メイクアップアーティスト認定試験」の、受験情報や問い合わせ先などを紹介しています。資格の取得を目指すには、まず情報を集めることから始まります。資格カタログを確認し、「IBF国際メイクアップアーティスト認定試験」に関する理解を深めましょう。また、日本の学校では目指す資格から専門学校や大学・短期大学を探すことができますので、気になる学校には資料を請求して、資格取得に向けた支援の内容など詳細な情報を集めましょう。
日本の学校は「IBF国際メイクアップアーティスト認定試験」の資格取得を目指す皆さんを応援します。

ページの先頭へ