資格カタログ

ビューティアドバイザー

  • 受験情報を見る
  • 問い合わせを見る

お客様をより美しくするための技術と知識

 ビューティアドバイザーは、百貨店だけではなく、化粧品専門店、GMS、ドラックストアなど化粧品販売のプロとして、各売場で活躍しています。 ビューティアドバイザーは、販売する化粧品の良さ、使い方、美容法をお客様に伝授するのが仕事となります。また、詳しく説明するためには、コスメショップなどで顧客の肌の状態をチェックしたり、肌の悩みについてカウンセリングをしながら、その人に合ったスキンケアやメイクの方法をアドバイスすることも必要です。また、実際にメイクアップをすることも求められます。現在、ビューティアドバイザーの公的な資格はありませんが、全国化粧品小売協同協組合連合会では、組合員の自己研鑽を目的にCRC認定ビューティアドバイザーの資格を認定しています。
 化粧品に関する知識とメイクの技術だけでなく、人と接する仕事でもあるので、細やかな気配りをしながら楽しくコミュニケーションができる人や明るく親しみやすい人が向いているでしょう。

活躍の場

化粧品メーカー、百貨店や化粧品専門店、GMS、ドラックストア

受験情報

受験資格 全国化粧品小売協同組合の組合員であること
受験科目
受験料
申込方法
試験方法・取得方法

問い合わせ

CRC認定ビューティアドバイザー
(民間資格)
全国化粧品小売協同組合連合会
東京都中央区東日本橋2-10-5
03-3861-7733
http://www.cosme.or.jp/

※上記の資格情報は2018年4月段階の情報です。詳しくは各主催団体にお問い合わせください。

資格カタログ 「ビューティアドバイザー」の紹介
資格カタログでは「ビューティアドバイザー」の、受験情報や問い合わせ先などを紹介しています。資格の取得を目指すには、まず情報を集めることから始まります。資格カタログを確認し、「ビューティアドバイザー」に関する理解を深めましょう。また、日本の学校では目指す資格から専門学校や大学・短期大学を探すことができますので、気になる学校には資料を請求して、資格取得に向けた支援の内容など詳細な情報を集めましょう。
日本の学校は「ビューティアドバイザー」の資格取得を目指す皆さんを応援します。

ページの先頭へ