資格カタログ

認定フェイシャルエステティシャン

  • 受験情報を見る
  • 問い合わせを見る

フェイシャルエステのプロフェッショナル

 現在、わが国にはエステティシャンという技術者の身分を保証した、公的なライセンス(国家資格)はありません。そのため、日本エステティック協会では、エステティシャンの知識・レベルを示すひとつの指針となる資格『認定エステティシャン』を制度化し、資格取得試験を行っています。
 認定フェイシャルエステティシャンは、エステティック施術を受けるお客さまに「衛生・安全面及びスキンケアの基礎理論とフェイシャルケアの基礎技術」を提供できるエステティシャンの技能を、日本エステティック協会が認定するものです。資格の申請には、認定フェイシャルエステティシャン試験に合格し、次の(1)~(3)のいずれかの要件を満たす必要があります。(1)同協会認定校または公認理美容学校で60時間以上のエステティックの課程を修了(2)800時間以上のエステティック実務経験(週40時間換算で6ヶ月を目安とする)(3)AJESTHE登録教室において所定の認定FEコース・認定BEコース(60時間以上)を修了。(全て要証明)
綺麗のためのノウハウをマスターしたい人には、おすすめです。

活躍の場

エステティックサロン、美容室、訪問エステ、サロン独立開業

受験情報

受験資格 エステティックに関わる勉強、仕事をされている方であればどなたでも受験可能
受験科目
受験料 8,000円(税込)
申込方法 インターネット
試験方法・取得方法 筆記試験(4肢択一・マークシート式)

問い合わせ

認定フェイシャルエステティシャン
(民間資格)
一般社団法人 日本エステティック協会 認定試験事務局
東京都千代田区麹町3-2-6 垣見麹町ビル4F
04-7172-3666
http://ajesthe.jp/

※上記の資格情報は2018年4月段階の情報です。詳しくは各主催団体にお問い合わせください。

資格カタログ 「認定フェイシャルエステティシャン」の紹介
資格カタログでは「認定フェイシャルエステティシャン」の、受験情報や問い合わせ先などを紹介しています。資格の取得を目指すには、まず情報を集めることから始まります。資格カタログを確認し、「認定フェイシャルエステティシャン」に関する理解を深めましょう。また、日本の学校では目指す資格から専門学校や大学・短期大学を探すことができますので、気になる学校には資料を請求して、資格取得に向けた支援の内容など詳細な情報を集めましょう。
日本の学校は「認定フェイシャルエステティシャン」の資格取得を目指す皆さんを応援します。

ページの先頭へ