放送記者になるには - 大学・短期大学・専門学校の進学情報なら日本の学校

放送記者になるには

事件を取材し、視聴者に的確に伝える

 日本国内や海外の事件・事故の現場に行き、現地の様子を取材して、テレビなどの映像をとおしてレポートするのが放送記者です。より早く正確に取材内容を視聴者に伝えるために、放送記者には、取材の現場に飛び込んでいける勇気と、事実を伝えることができる冷静さが求められます。もちろん、体力も必要となる仕事です。  放送記者はテレビ局の報道部や、国会、省庁の記者クラブなどに所属するのが一般的です。

マスコミ・芸能・声優系の職業

パンフをもらうと更に詳細な情報を確認できるので、職業研究の参考にしてください。

放送記者になれる学校を探してみよう

関連する記事を見てみよう

関連する動画

マスコミ・芸能・声優系(マスコミ関連の職業)

職業なるにはナビ512:その他の職業

あわせて見てみよう 適職診断 資格カタログ 職業紹介動画「プロフェシオン」 お仕事図鑑250(小5・小6/中1用) お仕事図鑑250(中2・中3用)