金城学院大学 | 学部・学科・コース詳細(薬学科) - 学校案内や願書など資料請求[JS日本の学校]
薬学部 薬学科

高度な専門性とコミュニケーション能力を備えた医療に貢献できる女性薬剤師を育てる。

  • ※2021年4月現在のものです。
薬学科
 
 
薬学科の特長
学べる内容

医療薬学を中心に、ホスピスケア、栄養、アロマ、サプリメントなど幅広い領域について学びます。チーム医療の一員として患者さんの治療に積極的に参加できる、高度な専門性とコミュニケーション能力を備えた、命を支える薬剤師を養成します。

■〈ファンケル提携〉サプリメントプログラム
美容やダイエットなど女性の関心が高いサプリメントや化粧品について、ファンケルの社員から体系的に学ぶプログラム。銀座にある「ファンケル銀座スクエア」と横浜にある「ファンケル総合研究所」の最新施設を見学します。また、実際にサプリメント開発に携わる研究者や販売の最前線の方々から、商品開発や接客コミュニケーション、就職事情などについて話を聞くこともできます。

■実務実習 (5年次)
病院・薬局で合計22週間にわたる実習に取り組みます。実習施設は、薬学教育協議会東海地区調整機構によって振り分けられ、各大学の薬学部生は全く等しい条件で実習の機会が保証されています。さらに、本学では薬剤師の職場(病院・薬局・製薬会社など)を見学する機会も数多く用意しています。

取得資格

◎受験・申請・基礎資格が得られる資格
薬剤師、危険物取扱者(甲種)
【薬剤師の免許を取得すれば、申請・届出・任命・研修により以下の資格が与えられます。】
麻薬管理者/向精神薬取扱責任者/水道技術管理者/建築物環境衛生管理技術者/毒物劇物取扱責任者/第一種衛生管理者/食品衛生管理者
【薬剤師の免許を取得すれば、研修・認定試験合格などにより以下の資格が取得できます。】
専門薬剤師(がん専門薬剤師、感染制御専門薬剤師、精神科専門薬剤師など)/認定実務実習指導薬剤師/漢方薬・生薬認定薬剤師/研修認定薬剤師

●取得できる資格
高等学校教諭1種免許状(理科)、中学校教諭1種免許状(理科)

卒業後の進路

<医療分野>
■病院薬剤師
■薬局薬剤師
■医薬情報担当者(MR : Medical Representative)
■治験コーディネーター(CRC : Clinical Research Coordinator)

<その他の分野>
■薬店・専門店などにおけるコンサルタント
■製薬・化粧品・食品会社などの技術者
■保健所・衛生研究所などの公務員 など

カリキュラム

■金城オリジナルの“屋根瓦方式”
上級生が学んだ内容を下級生に教える、本学独自の「屋根瓦方式」の授業スタイル。『薬学PBL』や『薬学セミナー』などいくつかの授業でこの方式を採用しています。上級生は、下級生を指導することで、学んだ知識や技術を確かなものにできます。さらに、下級生が理解できるよう工夫することで、わかりやすく伝える技術も身につけられます。この技術は、医療現場で患者さんに説明や指導をする際に不可欠なものです。また、下級生は上級生の姿を目標としながら、医療現場で必要とされる、相手の話を聞いてサポートする技術を養うことができます。

■本学独自の問題解決型学習プログラム
医療現場で通用する問題解決能力を養うために、1年次から調査・討論・発表といったグループ学習を反復的に行い、段階的に内容を高度化させて6 年間継続します。1~3年次は、各教員が少人数の学生を専属で指導します。実務実習を控えた3~4年次には、実際の症例を題材にしたシナリオを使って問題解決に取り組むことにより、各分野の基礎薬学の知識が統合されて実践的知識となります。5・6 年次には、その実践的知識を活用して各自のテーマに基づいた研究を行い、卒業論文を完成させます。

 
インタビュー
今井 幹典 准教授

先生
今井 幹典 准教授(専門:有機合成化学)

授業では、こちらが一方的に話すだけにならないように、学生の反応を確認しながら講義するようにしています。たとえば、分子構造模型を用いて説明したり、知識を暗記するのではなく内容を理解してもらえるよう、学生自身が考える時間をとったりしています。また、「理解できた」「問題が解けた」といった達成感を感じてもらうことで、学生のやる気を引き出すように心がけています。将来、薬剤師になったとき、いろいろな問題に直面すると思いますが、そのようなときに自分で問題を解決できる能力を身につけてほしいと考えています。学生が自ら考え、行動している姿を見ると、成長を感じてうれしくなります。

西口 知里さん

卒業生
西口 知里さん(協和ケミカル株式会社(薬剤師)勤務 2020年3月卒業)

卒業後も学び続け、地域の人々に寄り添う薬剤師に。

地域の人々に寄り添った薬剤師になりたいと思い、調剤薬局への就職を希望しました。それは、薬局・病院実務実習で目の前の患者さんに薬物治療を行ったときに、やりがいを強く感じたからです。「処方解析学」で身につけた処方箋の解析や疾患のガイドラインに関する知識をはじめとして、1年次から学んできた幅広い知識が役立つことが実感できました。金城の先生や先輩方が常に相談にのってくださって、勉強しやすい環境が整っていたからこそ形になった夢。卒業後も学び続ける姿勢を忘れずにいたいと思います。

 

金城学院大学の所在地/問い合わせ先

所在地
〒463-8521 愛知県名古屋市守山区大森2-1723

TEL.0120-331791  (入試相談フリーダイヤル) 

ホームページ http://www.kinjo-gakuin.net
E-mail nyushi@kinjo-u.ac.jp
ページの先頭へ

金城学院大学の資料や願書をもらおう

  • 資料請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内
※資料・送料とも無料

_

ピックアップ
オープンキャンパス

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで金城学院大学の情報をチェック!