救急救命士になるには - 大学・短期大学・専門学校の進学情報なら日本の学校

救急救命士になるには

救急医療の最前線に立つスペシャリスト

 救急救命士は、医師の指示のもと、救急現場や救急車の中で救急患者への応急手当をおこないます。こうした救急救命処置は医師以外では救急救命士だけに許されています。  救急救命士になるには、救急救命士国家試験の合格に加え、消防士の採用試験に合格する必要があります。専門学校などで学んで試験を受けるのが一般的ですが、消防士となった後に実務経験を積んで、救急救命士の国家試験を受けることもできます。

医療・看護・医療事務系の職業

パンフをもらうと更に詳細な情報を確認できるので、職業研究の参考にしてください。

救急救命士になれる学校を探してみよう

関連する記事を見てみよう

関連する資格

関連する動画

医療・看護・医療事務系(医療関連の職業)

職業なるにはナビ512:その他の職業

あわせて見てみよう 適職診断 資格カタログ 職業紹介動画「プロフェシオン」 お仕事図鑑250(小5・小6/中1用) お仕事図鑑250(中2・中3用)