柔道整復師になるには - 大学・短期大学・専門学校の進学情報なら日本の学校

柔道整復師になるには

手技でケガの治療処置を施す専門家

 柔道整復師は、昔から「ほねつぎ」「接骨師」として知られています。骨折や脱臼、打撲・ねんざなどのケガに対して、手術せず整復・固定などにより人間の持つ治癒能力を発揮させる治療を行います。  柔道整復師になるには、柔道整復師を養成する学校で3年以上学び、国家試験に合格する必要があります。活躍の場は接骨院や整骨院などが一般的ですが、スポーツトレーナーや機能訓練指導員など他分野で活躍することもできます。

医療・看護・医療事務系の職業

パンフをもらうと更に詳細な情報を確認できるので、職業研究の参考にしてください。

柔道整復師になれる学校を探してみよう

関連する記事を見てみよう

関連する資格

関連する動画

医療・看護・医療事務系(医療関連の職業)

職業なるにはナビ512:その他の職業

あわせて見てみよう 適職診断 資格カタログ 職業紹介動画「プロフェシオン」 お仕事図鑑250(小5・小6/中1用) お仕事図鑑250(中2・中3用)