歯科医師になるには - 大学・短期大学・専門学校の進学情報なら日本の学校

医療・看護・医療事務系

医療・看護・医療事務系の職業

歯科医師になるには

           

「歯医者さん」と親しまれる身近な医療技術者

多くの人が経験する虫歯や、最近よく耳にする歯周病など、歯や口の中にかかわる病気の診察や治療、予防を行うのが歯科医師の仕事です。一般的には「歯医者(はいしゃ)さん」と呼ばれ親しまれています。仕事は虫歯の治療が中心と思われがちですが、実際にはその範囲は広く、歯周病治療や歯列矯正、口の中にできる腫瘍(しゅよう)の治療、咀嚼(そしゃく)器官の治療などさまざまです。歯の衛生への関心が高まってきており、将来的には治療主体から予防主体へと、その役割が移っていくともいわれています。また近年、歯科治療の中でも、歯を白くしたり、歯列を矯正して美しく見せることに主眼をおいた審美歯科治療が話題になっています。なお、歯科医師として働くためには、歯科医師国家試験に合格しなければなりません。

        

関連する動画

歯科医師になれる学校を探してみよう

医療・看護・医療事務系(医療関連の職業)

職業なるにはナビ512:その他の職業

歯科医師が目指せる学校の一覧

パンフレットが欲しい学校にをして
←このボタンをクリック!

あわせて見てみよう 適職診断 資格カタログ 職業紹介動画「プロフェシオン」 お仕事図鑑250(小5・小6/中1用) お仕事図鑑250(中2・中3用)
ページの先頭へ