資格カタログ

航空工場整備士【国】

  • 受験情報を見る
  • 問い合わせを見る

ハイテク機の増加でますますニーズが拡大

 整備・点検を終えた航空機の各部分について、より専門的に細かくチェックし、航空機の安全な飛行を確保するのが航空工場整備士です。機体構造、機体装備品、ピストン発動機、タービン発動機、プロペラ、計器、電子装備品、電気装備品、無線通信機器の9つの専門分野ごとに検査する専門家を認定する国土交通省管轄の国家資格です。

 航空工場整備士試験は学科試験と実地試験とで構成されています。学科試験では、飛行・航空力学の理論や専門分野の機器の強度や性能・整備・改造、国内航空法規などに関する知識が問われます。実地試験では、選択した専門分野の整備・改造・検査などの技能が問われます。

活躍の場

航空機運行会社、航空機整備会社
  • この資格を目指せる大学を探す
  • この資格を目指せる専門学校を探す

受験情報

受験資格
受験科目
受験料 5,600円
申込方法 持参、書留による郵便
試験方法・取得方法 学科試験、実地試験

問い合わせ

航空工場整備士
(国家資格)
国土交通省 航空局安全部運航安全課技能審査係
東京都千代田区霞が関2-1-3中央合同庁舎第3号館
03-5253-8111(代表)
http://www.mlit.go.jp/

※上記の資格情報は2018年4月段階の情報です。詳しくは各主催団体にお問い合わせください。

  • この資格を目指せる大学を探す
  • この資格を目指せる専門学校を探す

航空工場整備士の資格を目指せる専門学校

大阪航空専門学校

大阪航空専門学校(専門学校/大阪府)

関西で唯一の航空専門学校!就職率100%*の実績が夢をサポート

  • 資料請求
  • 願書請求
  • オープンキャンパス
国際航空専門学校

国際航空専門学校(専門学校/埼玉県)

1961年開校。日本で最初の航空専門学校で、航空業界を目指そう!

  • 資料請求
  • 願書請求
  • オープンキャンパス

チェックした学校の資料請求をする

資格カタログ 「航空工場整備士」の紹介
資格カタログでは「航空工場整備士」の、受験情報や問い合わせ先などを紹介しています。資格の取得を目指すには、まず情報を集めることから始まります。資格カタログを確認し、「航空工場整備士」に関する理解を深めましょう。また、日本の学校では目指す資格から専門学校や大学・短期大学を探すことができますので、気になる学校には資料を請求して、資格取得に向けた支援の内容など詳細な情報を集めましょう。
日本の学校は「航空工場整備士」の資格取得を目指す皆さんを応援します。

ページの先頭へ