医療秘書技能検定/医療事務技能審査試験(メディカルクラーク)の資格を取るには | 大学・短期大学・専門学校の進学情報なら日本の学校

資格カタログ

医療秘書技能検定/医療事務技能審査試験(メディカルクラーク)

  • 受験情報を見る
  • 問い合わせを見る

医療秘書技能検定/医療事務技能審査試験(メディカルクラーク)って何?

【医療秘書技能検定】
 医療秘書とは、医療機関での事務のスペシャリストとして、ほかの医療従事者に対して専門的な援助を行い、各部門の連絡調整を果たすなど重要な役割を担います。具体的な仕事としては、患者さんの応対や受付などの接遇業務、診断書・証明書作成や病院報告書作成などの事務業務、レセプト作成など医療機関内で生じる様々な事務作業を請け負います。
 医療秘書技能検定では、医療秘書としての専門知識と技能を認定します。試験のレベルは「3級」「2級」「準1級」「1級」の4段階。試験では、医療秘書実務、医療機関の組織と運営、医療関係法規、医学的基礎知識、医療関連知識、医療事務が出題されます。

【医療事務技能審査試験(メディカルクラーク)】
 メディカルクラークとは、医療機関の事務職に与えられる資格です。医療事務技能審査試験に合格すると取得できます。医療事務技能審査試験は、医療事務従事者の知識・技能の程度を審査し、証明するための試験です。受付業務、院内コミュニケーション、診療報酬請求事務に関する職業能力を判定します。長年行われており、医療機関での評価が高いので、取得しておくとよいでしょう。

活躍の場

【医療秘書技能検定】
病院など医療機関

【医療事務技能審査試験(メディカルクラーク)】
病院など医療機関

受験情報

受験資格 【医療秘書技能検定】
学歴・年齢等に制限なし

【医療事務技能審査試験(メディカルクラーク)】
学歴・年齢等に制限なし
受験科目 【医療秘書技能検定】
領域Ⅰ 医療秘書実務、医療機関の組織・運営、医療関連法規
領域Ⅱ 医学的基礎知識、医療関連知識
領域Ⅲ 医療事務(レセプト作成、診療報酬点数表の理解)

【医療事務技能審査試験(メディカルクラーク)】
実技I 患者接遇
学科 医療事務知識
実技II 診療報酬請求事務
受験料 【医療秘書技能検定】
1級:6,500円、準1級:5,800円、2級:5,100円、3級:4,000円

【医療事務技能審査試験(メディカルクラーク)】
7,500円
申込方法 【医療秘書技能検定】
主催団体ホームページより願書をダウンロード、またはお問い合わせフォームより請求し、受験料を振込後、郵送

【医療事務技能審査試験(メディカルクラーク)】
所定の受験申込書に受験料を添えて、当該受験地域の日本医療教育財団支部へ郵送(現金書留)または持参
試験方法・取得方法 【医療秘書技能検定】
領域III(医療事務)受験の際のみ、ノート・参考書の持ち込みは自由。但し、点数表を必ず持参してください。薬価は問題に添付又は記載されます。

【医療事務技能審査試験(メディカルクラーク)】
筆記(記述式)/筆記(択一式)/診療報酬明細書点検

問い合わせ

医療秘書技能検定
(民間資格)
一般社団法人 医療秘書教育全国協議会
東京都豊島区池袋2-65-18 池袋WESTビル
03-3983-8032
http://www.medical-secretary.jp/
医療事務技能審査試験(メディカルクラーク)
(民間資格)
一般財団法人 日本医療教育財団
東京都千代田区猿楽町2-2-10
03-3294-6624(代)
http://www.jme.or.jp/

資格カタログ 「医療秘書技能検定/医療事務技能審査試験(メディカルクラーク)」の紹介
資格カタログでは「医療秘書技能検定/医療事務技能審査試験(メディカルクラーク)」の、受験情報や問い合わせ先などを紹介しています。資格の取得を目指すには、まず情報を集めることから始まります。資格カタログを確認し、「医療秘書技能検定/医療事務技能審査試験(メディカルクラーク)」に関する理解を深めましょう。また、日本の学校では目指す資格から専門学校や大学・短期大学を探すことができますので、気になる学校には資料を請求して、資格取得に向けた支援の内容など詳細な情報を集めましょう。
日本の学校は「医療秘書技能検定/医療事務技能審査試験(メディカルクラーク)」の資格取得を目指す皆さんを応援します。

ページの先頭へ

デジタルブック

オンライン★オープンキャンパス

プレゼントキャンペーン

オープンキャンパス特集