資格カタログ

介護支援専門員

  • 受験情報を見る
  • 問い合わせを見る

要介護者が最適なサービスを受けられるようにサポートする

 高齢化社会の到来と核家族化が進んだ現代では、介護に関して家族の負担も大きく、限界もあるため、介護従事者のニーズが高まっています。介護支援専門員(ケアマネージャー)の仕事は、介護保険制度において、介護を必要とする高齢者やその家族の相談に応じて、要介護者が適切なサービスを受けるためのケアプランを作成し、サービス事業者などと連携してサポートをすることです。そのため、介護に関する知識はもちろん、医療的な知識、経験によるノウハウなどが必要とされます。介護支援専門員の業務に従事するには、介護支援専門員実務研修受講試験に合格後、実務研修を修了し、各都道府県の介護支援専門員名簿に登録を行い、介護支援専門員証の交付を受けることが必要です。

活躍の場

介護施設

受験情報

受験資格 (東京都の場合)受験地が東京都であること。対象となる資格、及び業務内容で原則として5年間以上かつ900日以上の実務経験を有する者。
受験科目 (東京都の場合)介護支援分野25問、保健医療福祉サービス分野35問 全60問
受験料 (東京都の場合)9,200円(コンビニエンスストアへの振込手数料として別途100円が必要)
申込方法 (東京都の場合)毎年度発行する「受験要項」を確認し、受験申込書に必要書類を添付して、実施団体宛に簡易書留で郵送。
試験方法・取得方法 (東京都の場合)出題は五肢複択方式で解答はマークシート方式

問い合わせ

介護支援専門員
(公的資格)
(東京都の場合)公益財団法人 東京都福祉保健財団 人材養成部介護人材養成室 ケアマネ試験担当
東京都新宿区西新宿2-7-1 小田急第一生命ビル19階
03-3344-8512
http://www.fukushizaidan.jp/

※上記の資格情報は2018年4月段階の情報です。詳しくは各主催団体にお問い合わせください。

資格カタログ 「介護支援専門員」の紹介
資格カタログでは「介護支援専門員」の、受験情報や問い合わせ先などを紹介しています。資格の取得を目指すには、まず情報を集めることから始まります。資格カタログを確認し、「介護支援専門員」に関する理解を深めましょう。また、日本の学校では目指す資格から専門学校や大学・短期大学を探すことができますので、気になる学校には資料を請求して、資格取得に向けた支援の内容など詳細な情報を集めましょう。
日本の学校は「介護支援専門員」の資格取得を目指す皆さんを応援します。

ページの先頭へ